このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.7.2

ゲームロフト、ゲーム内広告にIABの「app-ads.txt」を採用

gameloft-logo
デジタル配信型ゲームおよびソーシャルゲームの世界的パブリッシャーであるゲームロフト(本社:フランス共和国・パリ)は、同社が配信する全ゲームのプログラマティック広告事業に関して IAB (Interactive Advertising Bureau)の app-ads.txt を実装したことを発表しました。

 今回の動きは、フラウドの発生しない広告ビジネスモデルを提供するという、ゲームロフトの方針を反映するものです。ゲームロフトは、広告主が安心して広告枠を利用するには、質の高いコンテンツと正確なターゲティング、そして透明性が欠かせないというビジョンを掲げています。

 ゲームロフトは IAB のガイドラインに従い、ゲームロフトのインベントリ販売が許可された全てのベンダーを 1 つのファイルにまとめました。このファイルに主要なアプリストアがリンクすることで、広告枠のバイヤーは検証可能な形で正規のインベントリにアクセスすることが可能となります。

 IAB の app-ads.txt は信頼できる第三者による検証を通じてフラウドの発生しない環境を構築し、ゲームロフトのプログラマティック広告におけるフラウドの危険性を取り除きます。ゲームロフトはこれまでもオラクル社の Moat Technology、Trustworthy Accountability Group(TAG)、DTSG Brand Safety といった中立の第三者と提携し、その活動の透明性を向上してきました。今回の app-ads.txtの採用もこの姿勢を体現するものです。また IAB は先ごろ、ゲームロフトに対して英国においてゴールド証明を認定しています。

 Media Rating Council の基準によると 2019 年第 1 四半期においてゲームロフトの動画広告は、その98.6%が基準を満たしビューアブルなものでした。オラクル社の Moat Technology により測定されたこのスコアは、業界の平均値を 74%上回るものです。また、ゲームロフトのゲームを介して表示される広告クリエイティブは、業界の標準を大幅に越える効果を発揮し高いビューアビリティを維持していることが、信頼できる独立した第三者機関によって確認されています。

 app-ads.txt により認証されたインベントリと Oracle Data Cloud の Moat Technology により測定された明確で検証可能な評価データがあれば、広告クリエイティブがどこでどのように表示されるのかを把握できます。ゲームロフトはこの両方の要素を取り入れることで、広告の実質的な効果を期待する広告主に対して、フラウドを恐れることなく安心して利用できるデジタル広告を提供できるのです。

 デジタル広告の安全で魅力的な環境を構築するためには、イノベーションと創造性に加えパブリッシャーの透明性を高めることが重要となります。app-ads.txt を採用することにより、ゲームロフトは広告業界、ゲーム業界を牽引するかたちで、成功事例を生み出し、リスクを排除し、透明性を確保しながら顧客の信頼を育みます。
 「IAB、オラクル、IAS といった第三者との連携により、弊社は安定した成長を遂げてきました。弊社は、フラウドを恐れることなく安心して利用でき、高い広告効果が得られるデジタル広告環境の構築を目指しています。その取り組みは、弊社を介して表示された広告をユーザーが見る割合が高いことにも反映されています。app-ads.txt を採用することで、さらにフラウドを防止し、透明性の高い広告の未来につながるでしょう。」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加