このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.12.19

位置情報広告「GeoLogic」、Spotifyで音声広告を開始

株式会社ジオロジック(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口 航)は、位置情報広告を音声メディアで配信できる「GeoLogic音声広告」を開始いたしました。世界最大級の音楽ストリーミングサービス「Spotify」上で、位置情報ターゲティング広告が可能となります。
音楽はCDを買う時代からいつでも好きな時にアクセスする時代へと急速に移り変わり、なかでも「Spotify」は音楽ストリーミングを世界中で牽引しています。音楽ストリーミングサービスの普及と同時に、音楽ストリーミングの中に音声広告を挿入するデジタル音声広告の需要も広がっています。ジオロジックは、かねてよりバナー・動画広告・インフィード形式で位置情報広告「GeoLogic Ad」を1,000社以上の広告主に提供してきましたが、新たに音声広告が加わります。精緻な位置情報にもとづいたデジタル音声広告配信は世界でも類を見ません。

スマホ画面を見られない移動中にも、耳から広告メッセージ
音楽をはじめとする音声メディアは、電車・運転中・徒歩などの移動中に多く聴取されます。しかし、移動中はスマートフォン画面を見られないシーンが多いため、ジオロジックは人の移動と音声広告をかけあわせ、耳から広告メッセージを伝えることを可能としました。
また、スマートフォンへの視線をSNSやゲームが奪っている間にも、耳からのアプローチは可能です。

聴くライフスタイルに応じたターゲティング
配信エリアとしては、通勤路線や高速道路を指定したり、お店の半径5km以内に住んでいる人に配信したりといった多種多様なターゲティング手法が利用可能です。さらに、性別や年代などのデモグラフィック属性、時間や曜日での指定配信も掛け合わせ可能なため、ターゲットユーザーの聴くライフスタイルに応じた柔軟な配信も可能です。

今後「GeoLogic音声広告」は音楽ストリーミング以外にも、急速に普及の進むインターネットラジオや復権中のポッドキャスティング、オーディオブック等の多様な音声メディアへも拡張を予定しております。

■株式会社ジオロジックについて
株式会社ジオロジックは位置情報広告「GeoLogic Ad」を提供するアドテクノロジー企業です。累計広告主数は1,000社を超え、O2O領域の広告をリードしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加