このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.1.28

サムライト、LINE公式アカウントの運用効果を高めるキャンペーン支援サービスの提供を開始

サムライト

企業のコンテンツマーケティングやメディアビジネス等を支援するサムライト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:池戸 聡、以下「サムライト」)はこのたび、ソーシャルメディアマーケティング支援事業において、LINE公式アカウント運用の効果を高める新しいパッケージ商品の提供を開始しました。

サービス提供開始の背景

圧倒的なアクティブユーザー数を有し、消費者にとって身近で欠かせないライフラインとなっているLINEは、多くの企業にとってもマーケティングにおける重要なプラットフォームの一つになっています。

しかし今月、LINEの法人向けアカウントが新しい「LINE公式アカウント」に統一されるとともに、無料メッセージ通数を超える追加メッセージ配信については通数に応じて費用が発生する従量課金型の料金体系へと変更されました。

そのため、これまで一般的に採用されてきた、すべての友だちに対して一括でメッセージを配信する運用方法のままではメッセージ配信コストが大幅にアップする可能性があり、より精度高く、適切なユーザーに対して適切なタイミングで適切なコミュニケーションを図る必要性が高まっています。

そこでサムライトではこのたび、友だちのニーズやインサイトに関するデータを蓄積し、それに応じたメッセージ配信を実現するために、LINE社が唯一投資したチャットボット「anybotⓇbyEvolany」を用いたアンケートキャンペーンの企画から制作・運用・レポーティングまでを一気通貫でサポートするサービスの提供を開始いたしました。

本サービスの特長

・LINEと親和性の高いチャットボット「anybotⓇbyEvolany」を活用。ユーザーフレンドリーなアンケート仕様でキャンペーン参加率を向上
・アンケート回答データに基づき、LINEのデフォルト機能よりも詳細なセグメント設定が可能に
・無駄のないメッセージ配信により、コスト効率の高いアカウント運用を実現
・ユーザーニーズが細分化しやすい「美容系(化粧品や美容家電)」「旅行関係」「人材系」「ファッション系」等のアカウントに最適


  • このエントリーをはてなブックマークに追加