このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.1.30

BitStar、空色とAIバーチャル翻訳領域における戦略的業務提携を締結

そらいろ bidstar

インフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを提供する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓)は、AIを活用したチャット接客ソリューションを提供する株式会社空色(東京都品川区、代表取締役社長:中嶋洋巳)とAIバーチャル翻訳領域で戦略的業務提携をいたしました。AIとバーチャルキャラクターを活用した、AIバーチャル翻訳分野において新たなサービスを共同で開発して参ります。

【提携の背景】
日本政府は訪日外国人4千万人を目指しており、これまで経験した事のない数の外国人が日本を訪れることになります。その結果、商業施設や観光地などでは、接客リソースや外国人観光客への応対スキル不足が課題となっています。
一方、チャットによるオンライン接客やAI活用、VTuberの登場など、デジタルを活用した新しいソリューションが活用される場面が拡大しています。

【本提携の内容】
本提携により、BitStarの保有するVTuber事業やインフルエンサーマーケティングのノウハと、空色が提供するチャット接客ツールおよび、インバウンド向けのチャット接客ノウハウを組み合わせることで、AIとバーチャルキャラクターを活用した、AIバーチャル翻訳分野における新サービスの共同開発を進めて参ります。また、企業が抱える人手不足といった課題を解消するだけでなく、バーチャルキャラクターと楽しくコミュニケーションができるサービスを実現していきます。

■株式会社空色について
WEB接客ソリューション「OK SKY」、AIチャットBOTソリューション「WhatYa」の開発・運営を中心に、チャットセンターの運営受託、コンサルティングを統合的に提供。AI技術と人の持つ感性を掛け合わせることでコミュニケーションの可能性を最大化し、今までない新しい購買体験の実現を支援している。

■株式会社BitStarについて
「インフルエンサーが活躍できるインフラを創る」というビジョンのもと、広告、プロダクション、メディア制作の3領域×テクノロジーでインフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを提供。インフルエンサーを軸とした新しいコンテンツ産業を創るべく今後も様々な事業を展開予定。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加