このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.3.12

博報堂、インドのデジタルエージェンシー「AdGlobal360」の株式を取得

株式会社博報堂は、インドのデジタルエージェンシー、AdGlobal360 India Pvt. Ltd.の株式の取得を発表しました。

AGL社は2009年の設立以来、順調に成長を遂げているフルサービスのデジタルエージェンシーです。現在約460名のスタッフを擁し、デジタルマーケティング戦略の構築から、クリエイティブ・コンテンツ制作、デジタルメディアのプランニング及びバイイング、ソーシャルメディアの運用、さらにはシステム開発に至るまで、幅広いサービスをワンストップでインド国内外のクライアントに提供しています。博報堂グループと協業したビジネスが既に複数あり、両社で多くのシナジーを生み出しています。
また、AGL社はDeloitte Technology Fast 50 India 2019※において11位、マーケティングテクノロジー企業の中で1位となり、そのデジタル広告運用力、システム開発力を高く評価されています。

AGLのCEO Yadav氏は、「博報堂とは4年以上にわたる協業を通じて信頼関係を築いてきました。このたびの戦略的パートナーシップによって博報堂とワンチームとなり、より価値の高い統合マーケテイングソリューションをクライアントに提供することを楽しみにしています」とコメントしました。

博報堂グループは既に20年以上にわたりインドに拠点を置きビジネスを展開してきました。
今回AGL社を連結子会社化することにより、デジタルビジネス領域の成長著しいインドにおける対応力を一層強化し、全てのクライアントへの課題解決力向上につとめてまいります。

AdGlobal360

AGL社の概要

社名:AdGlobal360 India Pvt. Ltd.
本社所在地:デリー
営業所 チェンナイ、バンガロール、ムンバイ、ジャイプール
創業:2009年
CEO:Rakesh Yadav (共同創業者)
Chairman:Mandeep Singh(共同創業者)
社員数:460名
事業概要:フルサービス・デジタルエージェンシー(デジタルマーケティング、デジタル広告バイイング/運用、システム開発)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加