ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2013.11.27

マイクロアド、ビッグデータを活用した広告ソリューション『BLADE-LIFT』の提供開始 ブランドメトリクスの可視化を実現

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎 以下マイクロアド)は、ビッグデータの解析により抽出されたデータを基にユーザーの特性と行動を分析し、企業における自社ブランドの測定やマーケティング活動に活用するサービス「BLADE-LIFT」の提供を開始いたします。

これまでマイクロアドは、国内インターネットユーザーの約85%以上にあたる約6,500万人についての1日100億件を超えるユーザー行動データを駆使して、広告配信の最適化を追求してまいりました。
このたび提供開始する「BLADE-LIFT」は、マイクロアドが誇るこの日本最大級のネットワークを企業のブランディングに活用するため、新たに開発されたサービスです。

本サービスは、今まで可視化できなかった、「ブランド認知」「理解」などの態度変容を計測するだけでなく、マイクロアドに蓄積された膨大なユーザーデータを活用し、「どんな人が」、「何によって」、「どのように態度変容」するかを分析するものです。

これにより、マーケターの主観や経験に頼ることなく、膨大なデータと高性能な分析インフラ(※1)から導き出されたファクトを基に、ブランドの現状とコミュニケーション施策を評価することが可能になり、企業へのキャンペーン途中での改善提案や次回施策への提言を実現いたします。

すでに、大手化粧品メーカー、電機メーカーなどにおいてキャンペーンとして行った実証実験では、指標の有効性や分析結果の活用、改善施策での結果指標の上昇など、本サービスの具体的な有効性が認められ、通信キャリア等で実施を開始しております。

マイクロアドは、日本最大級のネットワークデータをもとに、今後も更なる技術の発展とサービスの拡充に努め、2014年6月までに導入社数100社を目指してまいります。

(1)ブランドメトリクス(※2)の可視化
マイクロアドに蓄積された1日100億件のユーザー行動データとインバナーサーベイ(※3)を連携させ、認知度、好意度、意向、エンゲージメント深度などのブランドメトリクスを計測・可視化いたします。計測にはビュースルー行動(広告接触による行動の変化)を含めること、また、ノイズの影響を低減するため、コントロール群を設けて補正計算を行うことで(リフト)、より実質的な評価が得られるように配慮しています。

(2)ブランドメトリクスを左右する要因の抽出
クリエイティブ、配信方法、ユーザープロファイルなど、ブランドメトリクスに影響を与える要素を抽出し、改善提案を行うことが可能です。

(3)ユーザープロファイル
”企業サイトに訪問した”、”広告に反応した”、あるいは”ブランドに好意がある”などの様々なユーザーセグメントによる詳細なユーザープロフィールを、大量なデータを用いて分析することが可能です。これにより、ブランドマネージメント、ブランドポートフォリオ、競合ユーザー間のポジショニング分析、ターゲティングなどに有用な情報を得ることが可能です。


あるコスメブランドユーザーのプロファイル分析例
「20代OL。優越欲求が強く、ちょっといいものを常に探している。最近はアジアへのスパツアーにはまっている。ファッションに強いこだわりはないが、適度に良質なものを好み、最低限のトレンドはおさえている。本ブランドに求める要素は、パッケージを含めた本物感。そして実際に効果があったことを知人に広めたいと考えている。」

(上記は、弊社ネットワークから得られたビッグデータをコンサルタントが読み込んだものです)


(※1) ビッグデータの高速分析向けにコンピューティング資源をあらかじめ最適に統合し、計画から導入、運用までの作業を簡素化するIBMのシステム「IBM® PureData System for Analytics N2001」マルチラック・モデルを日本で初めて導入し、負荷の重い分析作業をこれまで以上に自由度高く、柔軟に行うことが可能になりました。
・IBM、IBM ロゴ、ibm.com、PureDataは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点での IBM の商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。
(※2) 認知度、好意度、意向、エンゲージメントなど、ブランドを定量的に評価する指標
(※3) バナー広告枠の中でアンケートを行う手法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加