このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.4.23

アクセスプログレス、位置情報活用型DSPを提供開始

アクセス プログレス

当社グループの事業子会社で、プロモーション事業を展開する株式会社アクセスプログレス(本社:東京都港区、代表取締役社長 山﨑英正、以下「当社」)は、位置情報を活用したDSP(※)サービスの販売を開始いたしました。特定エリアやスポットを訪れたことがある人に対して、その人に相応しい広告をスマートフォンに配信します。オフラインのプロモーション手法との組み合わせにより、必要な人にさらに価値ある情報が届く仕組みを提供いたします。

背景

 インターネット広告市場は毎年成長を続けており、今後も拡大が予想されています。インターネット広告には様々な手法がありますが、情報量の増大とともに、決まった広告枠に固定的に広告を出稿しているだけでは、本当に情報を必要としている人にアプローチするのが難しくなっています。そのため、近年では消費者の関心や嗜好に沿って広告を配信するDSP広告が、インターネット広告の主翼を担うまでになっており、さらに位置情報を活用したDSP広告も広がりを見せています。

サービス提供の目的

 今回提供を開始するDSPサービスは、位置情報を活用して、特定エリアやスポットに行ったことがある人に対して、その人がスマートフォンで閲覧するWebメディアの広告枠に、広告を表示します。スポットから類推した受信者の属性をもとに、豊富なWebメディアを通じて、その人に適した情報を配信します。例えば、新築マンションの周辺スポットにピンを刺し、それらのスポットを訪れた家族連れと想定される人に対して、マンションの広告を配信できます。また、ドラッグストアやスーパー等を訪れた人に対して、その店舗から広告を配信したり、地域の住民に対して地域限定の広告やケーブルテレビ局からの案内を配信するなど、様々な活用をご提案でき、広告主・情報受信者の双方にとって便益の高い情報提供を実現します。

 当社は長年に渡り、ダイレクトメールやエリアメール、ポスティング、サンプリング、キャンペーンなどのプロモーションを多数受託しております。そのため、DSPサービス単体でのご提供に留まらず、オフラインとオンラインのサービスを複合的に組み合わせることで、情報の認知度をさらに高め、広告の訴求力と費用対効果の向上を図ります。(広告制作も承ります)

 アクセスグループは、「一人ひとりのライフスタイルに寄り添い、『必要なときに価値ある情報が届く』仕組みを提供」することを、経営方針としております。本サービスを通じてデジタルとアナログを融合することにより、本当に情報を必要としている人に、価値のある情報を提供できる仕組みづくりを展開してまいります。

サービスの特徴

・位置情報を活用したDSP広告サービスを提供します。
・指定するエリアやスポットに予めピンを刺し、そのピンの周辺を訪れたことがある人に対して、広告を配信することができます。
・ピンは複数箇所刺すことができます。
・約4,500億 imp/月の広告枠在庫を確保しており、国内最大級のモバイル広告枠に配信できます。
・当社が取り扱う様々な手法と組み合わせ、より訴求力の高いプロモーションをトータルでご提案いたします。
・DSP広告本体(静止画・動画)の制作も承ります。

※ご出稿には審査がございます。
※当社がこのサービスを通じて、広告受信者の個人が特定される情報を取得することや、個人が特定できるような情報加工を行うことはございません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加