このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.5.14

ソウルドアウト系の『ATOM』、「FreakOut DSP」「Red」「Indeed」とのデータ連携を開始

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長CGO:荻原 猛、以下ソウルドアウト)の連結子会社であるSO Technologies株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:山家 秀一、以下 SOT)が運営する、運用型広告統合管理プラットフォーム『ATOM』の取り扱い媒体に、新たに3媒体が加わり、データ連携を開始いたしました。今回追加になったのは、株式会社フリークアウト(本社:東京都港区 代表取締役:時吉 啓司、以下フリークアウト社)が提供する「FreakOut DSP」「Red」、世界No.1求人検索エンジン「Indeed」(※1)です。さらに、ユーザー様からご要望の多かったGoogle 広告のクリエイティブ情報出力機能を追加いたしました。

■概要
 SOTは「“稼ぐ力”をこの国のすみずみまで。」をミッションに、「日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、その情熱を稼ぐ力に変えるデジタル集客プラットフォームを創る。」べく、日本全国の中小・ベンチャー企業に最適なサービスを提供しています。

 SOTが開発・提供する『ATOM』は、リスティング広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア広告、DSP等の運用型広告の運用管理に必要な各種機能を搭載した運用型広告統合管理プラットフォームです。広告会社様に向けて、Web広告運用業務の工数削減を目的にご提供しており、2015年のご提供開始以降、累計380社以上の広告代理事業を担う企業様にご利用いただいております。

 この度、ユーザー企業様からのご要望を受け、新規3媒体とのデータ連携を開始し、さらに新機能を追加いたしました。

(1)新規媒体接続について
 フリークアウト社が提供するDSPサービス「FreakOut DSP」および「Red」、ならびに世界No.1求人検索エンジン「Indeed」(※1)とのデータ連携を開始しました。

 今回の連携により、「FreakOut DSP」、「Red」および「Indeed」の広告実績データを自動的に収集し、『ATOM』で一元管理することが可能となります。取り込まれたデータは、『ATOM』のレポート機能、進捗管理機能、アラート機能で活用することができます。
※Indeed広告の連携は、特定条件を満たす事業者にのみ解放いたします。

(2)新規機能:Google 広告のレスポンシブディスプレイ広告 クリエイティブ情報出力
 レスポンシブディスプレイ広告におけるクリエイティブ情報(画像/タイトル文)をレポートに反映できるようになりました。画像は最大で15種類、タイトル文は最大で5種類を出力いたします。これにより、今や主要な広告手段となったレスポンシブディスプレイ広告の更なる運用効率化を図ることができます。
※過去期間のクリエイティブは、2020年1月度以降分が出力可能となります。

ATOM
 『ATOM』は、今後も運用型広告とのデータ連携を順次拡大し、インターネット広告の一元管理による運用工数削減と売上拡大を実現するプラットフォームとして進化してまいります。

 SOTは、“稼ぐ力”を日本全国に広げていくため、テクノロジーを駆使したプラットフォームの開発・提供を通じて、企業様の集客課題の解決に努めてまいります。

運用型広告統合管理プラットフォーム『ATOM』のご紹介

『ATOM』は、リスティング広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア広告、DSP等の運用型広告の運用管理に必要な各種機能を搭載した運用型広告統合管理プラットフォームです。
『ATOM』の導入により、運用工数の削減と売上拡大を実現することが可能です。累計380社以上の広告事業者様にご利用いただいており、媒体アカウントの接続数は120,000アカウント以上となっています。
『ATOM』サービスサイト:https://www.atom.tools/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加