このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.6.18

CMerTV、オプトHD傘下のリレイド社を買収

CR

株式会社CMerTV(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:五十嵐彰)は、本日開催の取締役会において株式会社オプトホールディングから動画配信事業大手の株式会社リレイド(東京都千代田区、代表取締役社長:岡部晃彦、以下「リレイド」)の株式を100%取得し、同社を2020年6月30日付で完全子会社化することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

 今回の買収によって両社の強みを掛け合わせることで、革新的配信技術によりスマートフォンやサイネージ、コネクテッドTVに至るまで、国内全ての動画配信面をネットワーク化した総合動画プラットフォームを確立します。

リレイドは旧スキルアップ・ビデオテクノロジーズ株式会社の流れを汲むオンライン動画配信ソリューションの草分け的企業であり、長年にわたり培った動画配信の技術力に長けた会社です。

また、早くから動画配信の様々な運用実績があり、レスポンス広告から大手広告主のブランディングまで、多種多様な配信フォーマットで幅広い動画広告が配信可能なプラットフォームを有しています。

CMerTVではかねてより、テレビに代わる動画広告の受け皿として、スマートフォンへの動画広告の配信を軸に、ヘアサロンやデンタルクリニック、飲食店やガソリンスタンドなどへのデジタルサイネージ事業も展開してまいりました。

今後これらすべてのデバイスをネットワーク化し、在庫や発注を一元管理することでより多くの広告主や広告代理店が活用できる動画広告配信プラットフォームを提供してまいります。

国内の動画配信の事業会社が一つになることで、ダイレクトレスポンスから高度なブランディングまで、様々な商品ラインナップを整備し、広告主のニーズに迅速に応えていく体制を整えてまいります。
さらに、リレイドの技術力を応用し、コネクテッドTVとの連携も含めた新商品の開発に着手することで、動画広告の領域における全方位の商品ラインナップを創り出していきます。

今後は、両社のノウハウやサービスを融合して動画広告分野での多様な取り組みを加速し、さらなる競争力の強化と付加価値向上による事業拡大を目指してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加