このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.28

Sprocket、カスタマーデータプラットォーム「Arm Treasure Data CDP」と連携

Sprocket

株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣)は、おもてなしデザインプラットフォーム「Sprocket」と、英Arm(本社:英国ケンブリッジ)の日本法人であるトレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:内海 弦)が提供するカスタマーデータプラットフォーム「Arm Treasure Data CDP」とのシステム連携を2020年7月28日より開始することを発表します。

「Arm Treasure Data CDP」は、ビジネス上の最も大きな課題であるデジタルトランスフォーメーションを推進し、データをビジネス価値に変えるためのデータプラットフォームです。多種多様なデータを即時に収集、分析し、外部システムへ容易に連携することができます。

今回「Sprocket」は「Arm Treasure Data CDP」と連携することで、顧客一人ひとりにとって最適なおもてなし体験をWebサイト上で提供することが可能となりました。

具体的には「Arm Treasure Data CDP」によってチャネルを横断して収集される顧客データからマーケターが戦略に基づき作成するセグメンテーション情報を「Sprocket」へ連携することによって、対象顧客の現在のロイヤリティやカスタマージャーニーに応じた接客をWebサイト上で行うことができるようになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加