このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.3

ラクスル、ノバセルで無料のタクシー広告の効果分析プランを提供開始

ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝、以下「当社」)が運営する広告のプラットフォーム事業「ノバセル」は、都内最大級のモビリティメディアである「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」(以下「GROWTH」)を提供する株式会社ニューステクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:三浦純揮、以下「ニューステクノロジー」)との事業提携の第二弾として、ノバセルが無料で効果を分析し、レポートを提供する「ノバセルパッケージプラン」を提供いたします

企画・ご提案は無料。これまでの実績データを元により高い効果を出すためのクリエイティブを定量データに基づいて制作致します。既に動画をお持ちの方は掲載・効果分析のみのご提供も可能です。​

  • 「ノバセルパッケージプラン」概要

「ノバセルパッケージプラン」とは、ノバセルが無料でタクシー広告の効果を分析し、レポートを提供するプランです。本プランを利用することで、掲載中のCV数、CPAを可視化することができ、タクシー広告の効果検証が可能になります。
ノバセルは、今後も、効果検証が難しいとされているテレビCMやタクシー広告などオフライン動画広告における効果検証を可能にすることで、広告投資の最適化と広告効果の最大化を図り、企業の成長をサポートしてまいります。

  • 「ノバセルパッケージプラン」リリースの背景

当社とニューステクノロジーは、2019年12月の業務提携により「GROWTH」を活用したクリエイティブ制作、メディアプランニング、広告の販売とマーケティングをトータルでサポートすることで、広告主のマーケティング活動における課題解決を図ってまいりました。
また、当社は自社事業においてもモビリティメディア「GROWTH」を利用し、事業成長につなげるなど、タクシー広告の有用性を実感しています。ノバセルによる効果検証の結果、放映前と比較して329%のCV獲得、227%の指名検索数の増加に寄与していることがわかりました。
タクシー広告は、都内の経営層や役職者に対して、プライベートな空間で1対1で訴求できるオフライン広告として注目が集まっていますが、効果検証ができないという理由から、検討の結果利用に至らない企業が一定数いるという課題がありました。
効果を可視化することで、こうした課題を解決したいという想いをニューステクノロジーに賛同いただき、このたび無料で効果を分析し、レポートを提供する「ノバセルパッケージプラン」が誕生しました。
本プランを通じて、企業における広告効果の最大化に貢献できればと考えています。

  • 「ノバセルパッケージプラン」提供内容について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加