このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.2

クロストレックス、インタラクティブコンテンツを活用したBtoBマーケティング特化型SaaSの提供開始

コンテンツマーケティング支援を行うクロストレックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉永浩和)は2020年9月1日より、自社のHP上にインタラクティブコンテンツを埋め込み、ポップアップ配信することでリード獲得を支援するBtoBマーケティング特化型SaaS「OPTIO(オプティオ)」の提供を開始します。

■インタラクティブコンテンツとは
クイズや診断ツールなど、ユーザーのアクションに応じて情報を提供する「双方向」コミュニケーション型のWebコンテンツです。従来の一方的な情報提供と異なり、ユーザーの動作に対して企業が情報提供できるため、「バナーなどの静止画よりもリード獲得貢献度が2倍高い」というデータ※1もあり、BtoBなど、サービス内容が複雑な業態のマーケティングで活用が広がりつつあります。

■サービス提供の背景
新型コロナウィルスの感染拡大を受け、展示会などオフラインでのリード獲得手段が減少したことから、オンラインにおけるリード獲得手段の注目度が増しています。
しかし、リード獲得のために「ポップアップ配信でランディングページへ誘導しフォーム入力する」という現状の流れでは、リード獲得までの導線が長いため途中離脱してしまうのが課題でした。

■BtoBマーケティング特化型SaaS「インタラクティブコンテンツ配信ツール OPTIO」とは
OPTIOは、サービス資料などのスライドやインタラクティブ動画(閲覧者のクリック等に反応する仕掛けが用意された動画)等のコンテンツを自社サイト上に表示できる配信ツールです。コンテンツの表示パターンを選択できることはもちろん、閲覧者の企業規模や業種に応じて表示内容を変えたり、スライドの中に問合せフォームを設置しフォーム入力までの導線を短くするなど、様々な機能でリード獲得を支援します。
【料金】月額5万円〜(1ヶ月から契約可能。初回は20日間無料でお試しいただけます)

optio

■OPTIO3つの特徴

①既存のPDFや動画を活用して簡単にコンテンツ制作が可能
ユーザーは、スライド形式で表示したい資料(PDF形式)をOPTIOにアップロードするだけで、コンテンツ制作が可能です。また動画も、YouTubeのURLやMIL※2で制作したインタラクティブ動画タグをOPTIO内のフォームに入力することで、サイト上に自動的に表示されます。
既存の資料や動画を利用するのでコンテンツ制作費用や時間のコスト削減にもつながります。

②制作したコンテンツをサイト内に好きな形式で表示
配信形式は、ポップアップ(全画面・画面右下)または埋め込みの好きな形式が選択できます。
一般的なバナーポップアップと違って、別のページに遷移せず、そのページ上でスライドや動画が閲覧できるため、リード獲得に繋げやすくサイト離脱防止にもつながります。
一般的に埋め込みタイプは、ページごとに特定のコンテンツしか表示できませんが、OPTIOでは閲覧者の属性に合わせた出し分けが可能です。

③BtoBマーケティングに特化した配信・効果測定機能
IPアドレスを活用し売上規模、業種ごとに配信し、企業ごとに最適なコンテンツの配信が可能で複雑なシナリオ設計は必要ありません。
また表示回数やコンバージョン数/率、コンバージョン企業の解析や複数のコンテンツを比較するランキング機能も搭載。最もコンバージョン獲得に貢献している傾向の把握ができます。

※1出典:Kapost https://kapost.com/b/interactive-content-conversions/
※2 MIL・・・アクションを促す動画へと変化させるインタラクティブ動画制作ツール

クロストレックス株式会社 会社概要

●社   名:クロストレックス株式会社(https://www.xtrecks.co.jp/
●設立年月日:2018年11月1日
●代 表 者:代表取締役 吉永 浩和(Hirokazu Yoshinaga)
●住   所:東京都港区六本木 6-2-31 六本木ヒルズノースタワー11F
●事業内容 :コンテンツマーケティング支援
●資 本 金:3,000万円
クロストレックス株式会社は、ネイティブ広告プラットフォームを提供するログリー株式会社と統合型PRソリューションを提供するビルコム株式会社の共同出資により設立された合弁会社です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加