このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.7

GMOインターネット、11月に宮城県仙台市に約100名規模のカスタマーサポート拠点を開設

GMO 仙台
GMOインターネットは、プロバイダーサービスのカスタマーサポートを担う拠点として、2020年11月2日(月)に宮城県仙台市に新オフィス(仙台オフィス)を開設する。これに先立ち、本日2020年9月7日(月)に、宮城県行政庁舎において「GMOインターネットの立地に関する覚書」に関する締結式(調印式)ならびに合同記者発表会を実施。

仙台オフィスは、2020年11月2日(月)の開設後、東京都渋谷区のグループ本社から順次業務を移管し、2021年3月には約100名規模の体制で本格稼働を開始する予定。また、2020年9月中旬からは本格的に仙台市における採用活動を行う。

拠点概要

■拠点名   :GMOインターネット 仙台オフィス
■所在地   :宮城県仙台市青葉区本町1丁目1番1号 大樹生命仙台本町ビル15F(アジュール仙台)
■業務内容  :◇カスタマーサポート
       ・電話、メールでのサポート対応

GMOインターネットグループの拠点展開について

東京都渋谷区にグループ本社・第2本社を構えるGMOインターネットグループは、大阪や福岡、札幌など日本全国にもグループ会社や営業所・事業所を持ちます。その中でも、主にサービスのサポート・マーケティングを担う「宮崎オフィス」(宮崎県宮崎市)と、サービスの保守運用を担う「北九州小倉オフィス」(福岡県北九州市)、カスタマーサポートを担う「下関オフィス」の3拠点は、GMOインターネットグループの重要な戦略的拠点となっており、新たに仙台が加わった。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加