このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.10.7

三井物産グループのLegoliss、Foursquareの位置情報を活用したDMPの販売開始

三井物産 legoliss
データを活用したマーケティング事業を展開する株式会社Legolissは、親会社の三井物産株式会社の資本業務提携先であるFoursquare社の位置情報を活用したDMP(データマーケティングプラットフォーム)の販売を開始しました。

Legolissは、ナショナルクライアントをはじめとする企業のデータプラットフォームの構築支援や、データプラットフォーム内でのユーザーセグメント作り、データベースの可視化、ユーザーへのコミュニケーション施策の実行など、データ活用支援サービスを提供しております。
2019年に三井物産の子会社となり、互いの各種リソースやインフラ、ノウハウなどの経営資源を相互に活用し、国内外企業が求めるデータ・ドリブンマーケティングをより高いレベルで実現するための取り組みをサポートしています。

Foursquareは、企業の位置情報を活用した顧客理解・顧客獲得を支援する、グローバルの大手位置情報データカンパニーです。
同社は昨年6月に来店計測領域の最大手Placed社、本年4月に位置情報ターゲティング領域の最大手Factual社を買収し、現在Apple、Google、Microsoftをはじめとするアメリカの広告主ランキングTop 50 (*1) にランクインする全ての企業が同社サービスを利用しています。また、国内では各種SNS・DSP配信で利用できる、ユーザーから許諾の取れた位置情報に基づくターゲティングデータ(例:「平日の朝9時前・夜18時以降に皇居前に良く行く、ランニングをしている人」)の提供や、来店計測機能(例:YouTube広告を見た人の店舗来訪率を計測)の提供(*2)を強みとしており、国内シェアの高い大手プラットフォームを活用した広告配信施策の効果を高める事が出来ます。

Legolissが提供するFoursquareの位置情報を活用したDMPでは、広告配信の提供に加え、配信後の分析、改善提案なども併せてサービス提供し、当社が培ってきたデータマーケティングの知見をもとに、企業様のマーケティングを複合的にサポート致します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加