このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.11.4

Speeeのネイティブアドプラットフォーム「UZOU」、アルゴリズムのアップデートでメディアの記事CTR48%上昇

Speeeは、ネイティブアド配信プラットフォーム「UZOU」において、記事選定のレコメンドアルゴリズムにニューラルネットワークを用いた自然言語処理とCTR予測を導入し、β版において複数のメディアで記事CTRの上昇が見られたことをお知らせいたします。

メディアにとって、ユーザーにクリックされやすい記事をリンクとして提供することは、PV数を上げて広告収益に繋げるのはもちろん、ユーザーのメディアへのエンゲージメントを高めるために非常に重要です。

また、昨今、質・規模ともにさまざまなメディアが増える中、メディアが今後継続的に発展していくためには、自身の世界観やブランド価値をユーザーに届けることで、ユーザーから”ファン”になってもらうことが必要だと考えられます。

「UZOU」は、メディアが自身の世界観・ブランド価値をユーザーに適切に届け、ユーザーにとって唯一無二の存在になっていくために、関連リンクとして表示される記事のレコメンド精度をテクノロジーによって追究し続け、ユーザーのファン化をサポートしていきたいと考えています。

この度、メディアに提供するウィジェットにおけるアルゴリズムのアップデートとして、ニューラルネットワークによる自然言語処理を用いて記事のレコメンド精度をさらに上げ、ユーザーのCTR予測を導入したことで、時間とともに変化するユーザーの興味に合わせ、より関連性が高く、よりユーザーの興味をそそる記事が表示されるようになりました。

新アルゴリズムを実装したβ版を導入いただいたメディア様におけるA/Bテストにおいては、記事のCTRが既存のアルゴリズムよりも48%上昇いたしました。

UZOU


  • このエントリーをはてなブックマークに追加