このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.11.11

PORTO、Foursquareと連携し位置情報を活用したターゲティング広告配信や来店計測が可能

porto_foursquare

CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社VOYAGE GROUは、運営する統合マーケティングプラットフォーム「PORTO(ポルト)」において、位置情報テクノロジー・プラットフォームを提供するFoursquare Labs, Inc.(ニューヨーク州、CEO:David Shim、以下「Foursquare」)と連携しました。これにより「PORTO」では、ユーザーから許諾の取れた位置情報を活用したターゲティング広告の配信、来店計測までを行うことが可能になります。

Foursquareは、企業の位置情報を活用した顧客理解・顧客獲得を支援する、位置情報データカンパニーです。同社は顧客企業に対して、ユーザーから許諾の取れた位置情報に基づく顧客分析・ターゲティング広告配信・来店計測・データエンリッチメントなどの各種サービスを提供しています。また、Apple、Microsoft、Snap、Uberをはじめとする数千以上の顧客をグローバルで抱えており、アメリカの広告主ランキングTop50にランクインする全ての企業が同社サービスを利用しています。

「PORTO」は、ブランディングを重視するブランド広告主が安心して出稿できる統合マーケティングプラットフォームで、オフラインで出稿されているラジオ広告と同じフォーマットでオーディオ広告のプログラマティック配信ができる「PORTO Premium audio」や「PORTO Premium DOOH」などを提供しています。現在、オーディオ、インストリーム、DOOH、プレミアムディスプレイなど、オンライン・オフラインをまたいだ多様なフォーマットを、統合計測・管理・配信できる、唯一無二の統合マーケティングプラットフォームに向け、開発を進めております。今後は、次世代型TVマーケティングプラットフォーム「PORTO tv」とも連携し、TVCMとデジタルとの統合的な最適化の実現も目指しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加