このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.12.1

ニッポン放送傘下のgrape、Outbrainと長期戦略パートナーシップ契約を更新

grape outbrain

Outbrainは、ニッポン放送グループの株式会社グレイプが運営するウェブメディアgrape(グレイプ)との2年間の長期パートナーシップ契約更新を発表しました。

grape様は、話題のニュースを独自の視点でお届けするウェブメディアとして、男女問わず、特にビジネスパーソンから強い支持を受けております。心を動かすコンテンツでユーザーの隙間時間を充実させたいというgrape様の思いと、Outbrainの良いコンテンツとの出会い=コンテンツディスカバリーの体験をユーザーに届けたいという両社の思いがマッチして、2016年に始まった両社のパートナーシップは、今回の契約更新で5年目を迎えます。今回のパートナーシップ更新によって、両社はさらなる収益、ユーザーエンゲージメントの向上を目指してまいります。

「7年目を迎えるgrapeにおいて、Outbrain様には4年に渡りメディアの成長にご助力いただいてきました。本年のような難しい環境下でも、収益を堅実に下支えいただき、メディア運営を安定的なものとしています。また、メディアのブランドセーフティにおいても、広告クリエイティブの考査に工数を割くことがほぼ無く、安心して設置できるソリューションであることが、今回の契約更新に繋がっています。弊社の重要な戦略パートナーとして、今後も革新的なソリューションの提供に期待しています。」と、株式会社グレイプ 統括部長の日高次郎氏が述べています。

Outbrain Japan パブリッシャー事業統括の益田敦司は次のように述べています。「grape様はOutbrainのウィジェットを通じて、ユーザーの興味・関心にもとづきパーソナライズされたオーガニックコンテンツおよび、Outbrainがお取り扱いするプレミアム広告主のネイティブ広告をご掲載いただいております。また、grape様にはこれまでもいち早くOutbrainの新ソリューションを導入いただくなど、強固な信頼関係を築いてまいりました。今回のパートナーシップ契約更新においても、Outbrainが提案する新しいソリューションの導入を視野に入れていただいており、この新たな2年間が両社のさらなるビジネス拡大に貢献できるものと確信しております」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加