ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.3.18

マイナビ、ビデオ通話プラットフォームを提供するFacePeer社を子会社化

fm

マイナビは、BtoBtoCに特化した新しいビデオ通話プラットフォーム「FACEHUB」を中心に、業務効率化及び働き方改革分野でITを活用した事業を展開しているFacePeer社との間で株式譲渡契約を締結し、2021年3月16日(火)付で子会社化したことを発表しました。

両社は2017年の第三者割当増資以降、各事業部門との連携を開始し、既存サービスとの機能連携や販売協業を強化してまいりました。中でも、マイナビの主力事業である就職情報事業との連携は、コロナウイルス感染拡大の影響もあり急速に伸長しています。また、マイナビ社としても、社内外のオンライン会議や面談、キャリアカウンセリングなどの多様なシーンに適応できるサービスとして「FACEHUB」が活用されています。

FacePeer株式会社

所在地:東京都港区赤坂八丁目5番40号 ペガサス青山230
代表者:代表取締役社長 多田英彦
設立:2015年7月7日
資本金:110,000,000円(資本準備金も含む)
従業員数:従業員29名(2021年3月15日現在 )※業務委託/出向含む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加