ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.4.28

ヤフー、「Yahoo!セールスプロモーション」の商品名称を変更

ヤフーは、実店舗への購買誘導を目的とし、広告による告知から店頭販促までを一気通貫した、広告と販促が融合した「Yahoo!セールスプロモーション」の商品名称を変更しました。
特定の商品を対象とした「PayPayコンシューマーギフト」は「PayPayギフト ボーナス発行型」に、特定店舗への来店・特定商品を対象とした「PayPayリテールギフト」は「PayPayギフト 決済連動型」に変更しました。

「Yahoo!セールスプロモーション」は、2019年11月にサービス開始以来、消費財メーカーや飲料メーカーを中心に約100件の導入実績があり、中には前月比で約15%の売上増を達成した事例もあるなど、好評をいただいています。

■導入企業コメント
「Yahoo!セールスプロモーションを導入して、昨月対比で売上増を達成しました。Yahoo! JAPANのメディアパワーと、PayPayユーザーへの訴求が掛け合わさって、効果的なマーケティング活動へと繋がりました。今後もYahoo! JAPANのオフラインでのマーケティング施策に注目します。」

■「PayPayギフト ボーナス発行型」(旧:「PayPayコンシューマーギフト」)について
「PayPayギフト ボーナス発行型」は、Yahoo! JAPANのサービス内に掲載されるオンライン広告でキャンペーンを告知し、ユーザーに対して商品購入を促します。ユーザーは、対象商品を購入し、商品に付いたQRコードなどを読み込み、キャンペーンサイトで応募・抽選すると、PayPayボーナスが付与されます。

・「PayPayギフトボーナス発行型」のユーザー導線
ヤフー

■「PayPayギフト 決済連動型」(旧:「PayPayリテールギフト」)について

「PayPayギフト 決済連動型」は、Yahoo! JAPANのサービス内に掲載されるオンライン広告でキャンペーンを告知し、ユーザーに対してキャンペーン対象の店舗での商品購入を訴求します。ユーザーは、キャンペーンサイトで応募・抽選し、キャンペーン対象の店舗に来店、対象商品を購入します。購入時に「PayPay」で決済すると、PayPayボーナスが付与されます。

・「PayPayギフト決済連動型」のユーザー導線

ヤフー

「Yahoo!セールスプロモーション」は、オンライン広告による認知からオフラインの店頭販促まで一気通貫したサービスを通じて、企業のマーケティング活動におけるユーザー理解の促進を支援するとともに、ライフスタイル・購買嗜好に合わせた最適なユーザー体験の提供を目指します。また、今後も企業に対して、オンラインとオフラインを融合させた効果的なマーケティング活動を支援してまいります。

▼「PayPayギフト ボーナス発行型」と「PayPayギフト 決済連動型」の特長
・Yahoo! JAPANのユーザーにむけたキャンペーン告知・購買促進が可能。
・キャンペーン告知(広告配信)は性別、年代、地域、行動履歴(検索、閲覧、「PayPay」利用など)、細分化されたターゲティングが可能。
・オフラインでのユーザー行動の可視化が可能。
・PayPayボーナスをユーザーに付与。

▼「PayPayギフト ボーナス発行型」と「PayPayギフト 決済連動型」の違い
・「PayPayギフト ボーナス発行型」は対象商品の購入を訴求し、「PayPayギフト 決済連動型」は対象店舗への来店と、対象商品の購入を訴求。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加