ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.7.9

ジーニーの「Web動画リワード広告」、「UNICORN」と連携

ジーニー

ジーニーは、Web動画リワード広告において、UNICORNが運営する機械学習予測を活用した、国内最大規模の全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」と新たに連携を開始しました。これにより、媒体社様のより一層の収益性の向上が見込まれます。

背景と目的

ジーニーは2010年の創業以来、日本最大級のSSPを開発・運営しています。これまで国内外合わせて2万社以上のメディアやアプリに広告配信の最適化ソリューションを提供してまいりました。

2021年5月には多様化する媒体社のニーズに応えるべく、広告収益とユーザーエンゲージメントを高める新商品として、Web動画リワードフォーマットの提供を開始しました。

今回、Webリワード広告の配信力強化を目的として、機械学習を活用した国内最大規模の全自動マーケティングプラットフォーム(月間買い付け可能トラフィック6,000億インプレッション)「UNICORN」との接続を開始します。この連携により「UNICORN」からのWeb動画リワード広告の在庫買い付けが可能になります。

Web動画リワード広告について

ユーザーに対して報酬(リワード)を付与する代わりに、15~30秒程度の動画広告を視聴してもらう広告フォーマットとなります。リワードには、有料会員限定コンテンツの一時的な開放やサイト内で利用可能なポイントやアイテムの付与などがあり、ユーザーの興味喚起や質の高いユーザー創出などの効果が期待されています。
Web動画リワード広告はアプリ広告の領域においては一般的なフォーマットですが、Web広告においてはまだ認知度が低く、これからの成長が見込まれます。

当社のWeb動画リワード広告の強み

Web動画リワード導入の障壁として、導線設計やユーザーのアクションと動画広告再生の紐づけ作業等が複雑であることが挙げられます。
当社ではこの複雑な導入手順をしっかりとサポートします。導入を簡易化するための機能開発を実装済みで、1つのタグをサイトに設置するだけでリワード動画広告の配信が可能です。複数アドネットワークを出し分けることで高単価で提供でき、「事前読み込み機能」により空き枠も防止します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加