ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.11.10

オロ、PR×アドテクの「Release Boost AD」を開始

オロ

オロは、広報PR分野において、PR×アドテクの独自サービス「Release Boost AD」を開始しました。

【サービス概要】
デジタルデータ分析によるデータドリブンなプロモーション戦略設計を広報PRにおいても応用した「データドリブンなデジタル広報」を実施します。PRとアドテクノロジーを掛け合わせた「Release Boost AD」により、PRとアドテクの2方向から消費者にとって有益な情報発信を行い、企業価値向上に貢献します。

①テーマ作りから行うリリース作成・コンテンツ生成
ブランディング要素を交えたテーマ作りから実施。世の中や消費者の時流を調査し、企業が発信したい情報を、メディアと消費者にとってメリットのある情報として配信するサポートを実施します。

②有力メディアリレーション
メディア経験も豊富な広報PRストラテジストが、メディアリレーションを実施。膨大な種類のメディアの中から、企業や商品・サービスのターゲットとなる消費者にマッチするメディアを選定し、配信します。また、BtoCのみならず自社で開発・販売を行なっているクラウドERP「ZAC」で培ったPRノウハウ、ナレッジもあり、BtoB領域におけるPR戦略も対応いたします。

③消費者に情報を届けるアドテクノロジー
アドテクを用いて、情報・コンテンツを商品やサービスのターゲットとなる消費者に配信。さらにPRとは違う取り上げ方でメディアのレコメンド記事内に自然なネイティブ広告を組み込み、相乗効果を発揮させます。PRという不確実な手法をアドテクで補完しながら、第三者メディアとアドテクの両面から消費者へ情報を届けます。

デジタル戦略PRプランナー 齊藤 友和氏
世の中の時流、社会課題、生活者のインサイトと商品便益を往復しながら、世間が興味を持つであろう強度のある「テーマ」を設定し、メディアや生活者の方に面白いと思ってもらえるリリースを作成します。さらにPRの不確実性を補完するため、リリース素材から動画や広告クリエイティブを作成し、アドテクノロジーで最適なターゲットに直接届けます。データ分析、マーケティング戦略、広告運用に強いオロだからこその「アドテク×PR」で、最小限の予算で特にデジタル上でのコミュニケーション到達を最大化します。興味がございましたらぜひ、お気軽にお声がけください


  • このエントリーをはてなブックマークに追加