ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.2.2

Adjust、新たなCEOにサイモン・デュサール氏が就任

adjust

adjustは、2022年2月1日付けで、サイモン(ボビー)・デュサール(Simon(Bobby)Dussart)がCEO(最高経営責任者)に就任したことを発表しました。共同創業者 兼 前CEOのポール H. ミュラー(Paul H. Müller)は今後顧問としてAdjustを支えます。

AppLovin 共同創業者兼CEO アダム・フォルギ(Adam Foroughi)
Adjustを今日のグローバル市場を牽引する分析プラットフォームへと成長させたのは、前任のミュラーのビジョン、不屈の精神、そしてモバイル計測に対する情熱です。今回新しくCEOに就任するデュサールはAdjust創業初期に入社以降、プロダクトとイノベーションを支える主要メンバーの一人として活躍してきました。天性のリーダーシップでチームを率いるとともに、顧客のニーズに応えることを第一に掲げ、最高のカスタマーエクスペリエンスを提供するというAdjustのコミットメントを体現する存在です。ビジネスの新たな局面を迎えるAdjustにとってこれ以上の適任者はいないでしょう。

Adjustの顧客ベースは過去1年間で30%以上増加し、今後は新CEOデュサールの指揮のもと、さらなる成長が続くことが期待されています。今回の就任以前、デュサールはCCO(最高顧客責任者)として全世界に広がるAdjustのクライアントサービス組織を率い、顧客が長期にわたって発展するためのツール・技術面でのサポートを統括してきました。2014年の入社以降、Adjustをスタンドアローンのモバイル計測パートナー(MMP)からマーケターの意思決定を支援する強力なプラットフォームへと成長させる上で重要な役割を担うと同時に、CCOとして顧客からも厚い信頼を得ています。

Adjust 前代表取締役社長 兼 共同創業者 ポール H. ミュラー(Paul H. Müller)
デュサールは、Adjustの創業当初から頼れる大切なパートナーとして会社の発展に貢献してきました。技術開発、カスタマーサクセス、業務管理に関する豊富な知識を活かしてクライアントのニーズを的確に把握するのが彼の強みです。また、Adjustにしかできないことと製品の長所や特徴を深く理解しているため、モバイルマーケターにとってのワンストップソリューションになるというAdjustのビジョンを実現するのに最適な人物だと言えるでしょう。

Adjust CEO サイモン(ボビー)・デュサール(Simon(Bobby)Dussart)
Adjustは今、多くの可能性を秘めながら、進化しています。今後もモバイルマーケターのニーズに応える革新的なソリューションを提供し続けるとともに、新たにCEOとして会社の次のフェーズを指揮していくことを楽しみにしています。変わらぬ存在感を示す日本やEMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ地域)をはじめ、特に成長著しい中国や東南アジアなど、世界中の企業にさらなる価値を提供して参ります。

デュサールはAdjustでの8年間、ソリューション・連携責任者、カスタマーテクニカルサポートVPなどの役職を歴任してきました。どの立場においても最重要視したのが、顧客へ優れたサービスを提供すること、Adjust製品の複雑な仕組みを理解した上でマーケターの変わりゆくニーズに応えることです。Adjustチームの一員となる以前は、LaCIME Research LabやBonGo Innovationsでソフトウェア開発に従事した経歴があります。また、デュサールはダブリン工科大学(Technological University Dublin)で電子通信工学の修士号(MSc)を取得するとともに、フランストップクラスの国立工学大学であるIMTリール・ドゥエ国立工学大学で電子通信・ネットワーク工学の修士号を取得しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加