ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.5.23

電通デジタル、謎解きやキャラクター活用で魅力的な情報発信ができるTwitter広告制作メニューを提供開始

電通デジタルは、Twitterの広告メニュー「Twitter Amplifyスポンサーシップ」において、謎解きコンテンツやキャラクターアバターを活用したオリジナル広告を企画・制作するパッケージを提供開始します。

アドバンストクリエイティブセンター(以下、ACRC)には、SNSのクリエイティブに特化した専門クリエイターが在籍しており、Twitter社と連携して、タイムラインで目に留まりやすいクリエイティブ制作に関する知見の収集・提案を行ってきました。これまでにも、広告主とクリエイターがワークショップ形式で学びながらTwitter広告を制作するプログラム「DD TW #NEST」※1などの開発を行い、今後さらにTwitter広告活用を推進していくため、この度の新しい広告制作メニュー拡充にいたりました。

今回、新たに開始する「謎解きスポンサーシップ」「キャラトーカースポンサーシップ」は、Twitterの広告メニュー「Twitter Amplifyスポンサーシップ」として提供されるものです。同メニューは、一定金額以上の広告出稿条件を満たすと、Twitter配信に広告クリエイティブ企画・制作費が内包されるパッケージです。広告主はコストを安価に抑えることができるだけでなく、電通デジタルACRCが高いクリエイティブ力とTwitter広告に精通した知見のもと、企画提案からデザイン、ツイート文の制作までワンストップで行うことで、顧客エンゲージメントを高める広告を配信することが可能になります。

謎解きスポンサーシップ
謎解きコンテンツを活用することで、思わず答えたくなり、かつエンゲージメントを高めながら商品への興味喚起を実現するクリエイティブ広告を制作。本クリエイティブの肝となる「謎」の制作は、クイズコンテンツ制作の専門集団であるクイズ法人カプリティオ※2が担います。

キャラトーカースポンサーシップ
電通独自開発のキャラクターアバターソリューション「キャラトーカー」※3を利用したクリエイティブ広告で、広告主が持つキャラクターを自在に動かし、イキイキとした表情で語りかけることでエンゲージメントを高めます。
「キャラクターCXソリューション」※4を提供している、電通デジタル・電通合同のキャラクター特化チームが、これまでのキャラクター制作・育成の実績やノウハウを活かし、企画、制作を行います。

電通デジタル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加