ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.7.26

テテマーチ、コーポレートアイデンティティを刷新

tete

テテマーチ株式会社は、コーポレートアイデンティティを刷新。【Creative×Scientific(クリエイティブ×サイエンティフィック)】というテーマを軸に、独創的な企画・アイデアと説得力のある根拠・エビデンスで企業のコミュニケーション活動を支援を目指す。

■コーポレートアイデンティティの刷新の背景について
当社は2015年6月の創業以来、SNSの領域に注目し、アカウントのコンサルティング、分析ツールの開発など、さまざまなサービスをもって企業のSNSマーケティング活動を支援してきました。今後さらに当社が進化・変化を続けていくために、コーポレートアイデンティティの刷新を行いました。
またそれに伴い、企業ロゴマークやコーポレートサイトを一新し、既存のビジョン・ミッション・バリューに加え、新たにスローガンとモチーフを策定するに至りました。

■テーマ【Creative×Scientific】について
当社は【Creative】と【Scientific】を以下のとおり定義しました。

【Creative】:物事・商品の捉え方を変え、意味を生み出し、価値を与える

       =独創的な企画・アイデア
【Scientific】:プロダクトにおけるデータ保有量を活かし、R&D機関を通じて意味や価値を言語化する
       =説得力のある根拠・エビデンス

創業以来培ってきたSNS領域の企業支援による企画力と独創的なアイデア・クリエイティブ制作に加え、国内最大規模となる約40,000以上のアカウント登録があるInstagram分析ツール「SINIS(サイニス)」が所持するビッグデータと調査・研究機関である「サキダチラボ」があります。
この3事業を駆使し、データ・調査結果というエビデンスを基に企業への企画提案を実施します。

■新しく策定したスローガン【ワクワクを科学する】について
以前からあるビジョン【たのもうけ】、ミッション【サキダチ、ヤクダツ。】と6つのバリューに加え、新しくスローガンとして【ワクワクを科学する】を策定しました。
当社は、SNS運用支援やブランドプロデュースなどのコミュニケーションプランニングに加え、独自での研究機関「サキダチラボ」、データ分析ツール「SINIS(サイニス)」のビッグデータを保有しています。これらのアセットを基盤に、【Creative×Scientific】の両軸からクライアントの課題解決に貢献します。

■新ロゴマークとモチーフについて
新たなロゴマークを策定するにあたり、モチーフとして【CIRCUS(サーカス)】を採用しました。
個性豊かなキャストが楽しみながら演目を行ない、チームワークを発揮することでお客様を楽しませるサーカス団のような組織でありたいという想いが込められています。

新ロゴマークのデザインにはOHの割石氏を起用し、【CIRCUS(サーカス)】のモチーフをもとに「舞台を築き、灯(あかり)を灯そう」をデザインコンセプトに制作いたしました。
SNSマーケティング支援をビジネスの中心にしつつ、未来に広がりを持たせるデザインとして「舞台」という要素をサーカスから紐解きました。

そこで“M”をサーカスの会場の天幕に見立てると共に、ショーの開幕のカーテン・ステージに照らすスポットライトの3つの意味を込め、ハンドライティングの様な線を描くことで、全体の安心感・信頼感にアクセントになるものに仕立てました。
この舞台に人を呼び、盛り上がりを生み、その存在を照らす。テテマーチのこれからも変わることのない、本質的な価値と存在意義を考え、想いを形にしました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加