ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2015.12.4

ニフティとSupership、スマートフォンアプリ向けプロモーションで連携

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下ニフティ)とSupership株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森岡 康一、以下Supership)は、2015年12月3日(木)より、スマートフォンアプリ向けプロモーションにおいて連携し、アプリ内データを活用したリテンション広告配信サービスの提供を開始します。

同サービスにより、広告主は、ニフティのアプリ開発特化型クラウドサービス「ニフティクラウド mobile backend」のサーバーに蓄積されたアプリ内データを活用することで、SupershipのDSP(注1)サービス「ScaleOut DSP」を通じて、「最終起動日時」や「インストール経路」などの利用者行動や「性別」などの利用者属性に基づくリテンション広告の配信が可能となります。
なお、活用するデータは広告を配信するアプリ内の利用データに限り、個人を特定する情報は含みません。

これにより広告主は、新規アプリ利用者の拡大に加えて、より効率的に既存利用者へ継続利用を促すことで、さらなる収益機会の拡大が見込めます。

スクリーンショット 2015-12-04 10.35.57

Webブラウザを対象としたインターネット広告では、Cookie(注2)をもとに利用者の興味・関心に沿った最適な広告配信が行えますが、スマートフォンの普及に伴い、インターネット利用環境がWebブラウザからスマートフォンアプリへ移行したことで、アプリ内データを活用した最適なターゲティングによる広告配信が、広告主の課題となっています。

両社は今後も、多様なアプリ内データを活用した新しい広告配信手法の開発や提供を通じて、広告主のスマートフォンアプリビジネスを支援していきます。

(注1)DSP(Demand-Side Platform)
複数広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理により、広告主の広告効果を最大化するプラットフォーム。

(注2)Cookie
Webサイトの運営者が、Webブラウザを通じて利用者のコンピューターに一時的にデータを記録する仕組み。利用者の会員情報や属性に関する情報、サイト訪問日時などを記録して、次回アクセス時に自動で利用者を識別することで、前回の続きのように同じWebサイトを利用することが可能。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加