• 2020/01/20

Wiz、デジタルチルを買収しデジタルマーケティング事業へ参入

株式会社Wiz(所在:東京都豊島区、代表取締役社長:山崎 俊、以下「Wiz」)は、株式会社digital chill(所在:東京都港区、代表取締役社長:一ノ宮 佑貴、以下「デジタルチル」)と株式取得に関する契約を締結し、デジタルチルを子会社化したことをお知らせいたします。Wizは、デジタルチルを子会社として迎えることで、デジタルマーケティング領域の強化と新規事業の創出を目指します。


  • 2020/01/10

フィードフォース、マーケティング支援のアナグラムを買収

アナグラムは、「マーケティングを通してより豊かな未来を創造する—幸せな出会いがより豊かな未来を創る—」という企業理念のもと、インターネット広告運用代行事業を中心に展開し、企業のマーケティング支援を行っております。


  • 2020/01/06

Snapchatを提供するSnap、ディープフェイク技術ベンチャーのAI Factoryを買収

「Snapchat」アプリの開発元であるSnapは、画像と動画の認識技術を手がけるベンチャー企業のAI Factoryを買収したと、Varietyが報じました。



  • 2019/12/23

Rubicon Project、Telariaを子会社化し世界最大のSSPへ

Rubicon Projectは、同じくSSPを提供するTelariaの株式を買取り子会社化することを発表しました。両社の共同声明によると、この合併により世界最大の独立したセルサイド広告プラットフォームが作成されます。


  • 2019/12/23

トリップアドバイザー、、エンデュランス・インターナショナル・グループからデジタルマーケティングプロダクトのSinglePlatformを買収

口コミとランキングで見つかる世界最大の旅行プラットフォーム「TripAdvisor®」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニーダム、NASDAQ:TRIP、CEO:ステファン・カウファー、日本語版サイト: www.tripadvisor.jp)は、本日、エンデュランス・インターナショナル・グループの大手メニュー管理会社「SinglePlatform」の買収を発表しました。この買収により、トリップアドバイザーに掲載されている500万軒以上のレストランは、さらに多くの利用者を惹きつけ、より素晴らしいレストラン利用体験を提供できるようになります。


  • 2019/12/11

ルビコン・プロジェクト、オープンソースによるヘッダービディングソリューションのRTK.ioを買収

世界規模の広告エクスチェンジであるルビコン・プロジェクト (NYSE:RUBI) は本日、パブリッシャー向けのヘッダービディングにシンプルさと制御をもたらすツールやサービスの大手プロバイダーであるRTK.ioの買収を発表しました。RTKのソリューションは、ルビコン・プロジェクトが2019年5月にローンチしたヘッダービディングソリューションのDemand Managerと同じオープンソースフレームワークです。RTKのチームとそのテクノロジーによって、ルビコン・プロジェクトはDemand Manager製品のポートフォリオやクライアントベースを拡大することになります。 今後数か月に渡り、ルビコン・ … Continue Reading →


  • 2019/12/04

電通、コロンビアの「シェフ社」買収

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、コロンビアの独立系デジタルエージェンシー「Chef Smart Marketing Mix」(本社:メデジン市、CEO: Felipe Tamayo、以下「シェフ社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2019/11/29

トランスコスモス、SNS/インフルエンサーマーケティングを手掛けるインタレストデザインを完全子会社化

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、SNSとインフルエンサーを活用したコミュニケーションデザインで企業のプロモーション戦略を支援する、インタレストデザイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:冨樫忠幸)の全株式を取得し、2019年11月29日付けで完全子会社化します。また、インタレストデザイン代表取締役CEOの冨樫忠幸氏と取締役COOの三ツ本 譲氏をトランスコスモス執行役員として選任しました。



  • 2019/11/21

Integral Ad Science、コンテクスチュアル広告のADmantXを買収

コンテクスチュアル広告のセマンティックなソリューションを提供するリーディングプロバイダーの買収により、IASは業界で最高レベルのブランド適合性ソリューションの提供が可能に


  • 2019/10/17

電通、中国のECエージェンシー「EBP社」買収

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、中国のEコマースエージェンシー「Shanghai EBP Internet Technology Co. Ltd.」(本社:上海市、Founder & CEO:Frank Xu、以下「EBP社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2019/10/17

adot、総合クリエイティブプロダクション「BIRDMAN」を買収

マーケティング視点でブランディングを中心に事業を支援するプロデュースカンパニーの株式会社エードット(本社:東京都渋谷区 代表者:代表取締役社長 伊達 晃洋 以下、adot)は、最先端のデジタル技術を駆使した総合クリエイティブプロダクション「株式会社BIRDMAN」(本社:東京都渋谷区 代表者:代表取締役 築地 ROY 良 以下、BIRDMAN)の株式を取得し、2019年10月17日(木)に子会社化します。