• 2020/02/19

アクセルマークのADroute、広告配信事業者内でアドフラウドリストを共有する『SHERAD BLACKLIST MEMBERS』に参画

アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624)が提供するネットワーク『ADroute(アドルート)』は、株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)が、SpiderAFが提供するSHARED BLACKLIST( シェアード ブラックリスト 以下SBL)に賛同し「SBL MEMBERS」に参画しました。SBLとはSpiderAFが提供する広告配信事業者同士でアドフラウドの情報を共有するブラックリストで、各社が一丸となって広告業界の健全化を目指す、日本初の新しい取り組みです。


  • 2019/12/13

Phybbit、アドフラウド対策の「SpiderAF」をシリコンバレーを拠点とする「MOLOCO」に提供開始

株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)はAI搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF 」をMOLOCO Inc.(Palo Alto California,USA, CEO:Ikkjin Ahn, 以下MOLOCO)のアドネットワーク「MOLOCO」に対して提供を開始しました。これにより「SpiderAF」がグローバル展開への一歩を踏み入れました。


  • 2019/11/26

アドフラウド対策ツール「SpiderAF」を提供するPhybbit、三菱UFJキャピタルらから約3.2億円を調達

アドフラウド対策ツール「SpiderAF」を提供する株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)は、三菱UFJキャピタル、日本ベンチャーキャピタル(NVCC)、アコード・ベンチャーズ、Darwin Venturesの4社と個人投資家で元マイクロソフトの中島聡氏を引受先とした総額3.2億円の第三者割当増資をシリーズAラウンドにて実施したことをお知らせいたします。今後は新規顧客獲得獲得のためマーケティングと採用を強化し事業拡大を目指します。



  • 2019/08/08

SSP「fluct」 、AI搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF」を導入

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)は、運営するSSP「fluct」(https://corp.fluct.jp/service/publisher/ssp/)において、アドフラウド対策をより一層強化するため、株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子)が提供するAI搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF」(https://spideraf.com/)を導入しました。


  • 2019/06/14

PhybbitのSpiderAF、ネット広告の無料健康診断を開始

株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)は、ネット広告の健康状況を診断できる「アドフラウド(広告詐欺)無料診断」を開始しました。3ステップで簡単に受診ができ、健康状況を4段階評価(A〜D)で判定します。アプリ・web広告主の方が対象となりますのでお気軽に診断ください。 アドフラウド無料診断:https://spideraf.com/adfraud-report-trial/


  • 2019/06/12

ユナイテッドのSSP「adstir」、AI 搭載型アドフラウド対策ツール「SpiderAF」を導入し不正広告への対策を強化

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長 CEO:早川与規、証券コード:2497)は、「adstir」において株式会社 Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下 Phybbit)が提供する AI 搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF」の導入を開始しました。 アドフラウド(広告詐欺)とは、インターネット広告配信において人間がアクセスしたように見せかけて広告を表示させ、広告費を詐取する不正行為のことです。その手口は年々高度化、巧妙化しており日本でも認知度は上がり社会問題になっています。 これまで「adstir」では不正 IP の検知やメディア審査強化など … Continue Reading →