• 2019/11/26

デジタルマーケティング界隈コラムや噂まとめ 2019年11月

RTB SQUAREでは紹介し切れなかった外部メディアでのデジタルマーケティングに関するニュースやコラムをまとめてお届けします! ————- TikTokがセルフサーブアドサービスをテスト中 https://digiday.com/marketing/pitch-deck-tiktok-testing-cost-per-click-ad-pricing/ GroupM、mPlatformを廃止し新たなサービスを検討へ https://www.campaignlive.co.uk/article/group-m-drops-mplatform-brContinue Reading →


  • 2019/11/19

DAC、TikTok特化のクリエイティブパッケージを提供開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」のクリエイティブ制作を、企画からプランニング、キャスティング、配信までトータルでプロデュースするパッケージサービスの提供を開始いたします。本サービスは、TikToker(ティックトッカー)をメインとしたインフルエンサーのプロダクションである株式会社RERAISE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:又吉教太、以下 RERAISE)と共同で行うことで、TikTokのメディア特性や特有のコンテンツカルチャーに合わせて … Continue Reading →


  • 2019/07/26

Supershipのハイブリッド型DMP「Fortuna」、 広告配信プラットフォーム「TikTok Ads」における初のOEM提供を開始

Supership株式会社(以下、Supership)は、ByteDance株式会社が提供する広告配信プラットフォーム「TikTok Ads」へ、ハイブリッド型DMP「Fortuna(フォーチュナ)」のOEM提供を開始しました。



  • 2019/07/23

AJAの「AJA VISION NETWORK」、「TikTok」への広告配信を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、ブランド広告主向けに提供する動画広告プラットフォーム「AJA VISION NETWORK」において、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と連携し、「TikTok」の広告枠の買い付けを行うことが可能となりました。また本連携に伴い、若年層マーケティングに特化した動画広告プラットフォーム「Youth Full Vision」の提供を新たに開始しましたことをお知らせいたします。


  • 2019/07/18

ユナイテッドのSSP「adstir」、ByteDance株式会社「TikTok Audience Network」との接続を開始

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497、以下ユナイテッド)は、運営するスマートフォン媒体社向けのSSP(※1)「adstir」において、ByteDance株式会社(東京都新宿区、以下ByteDance)が新たに提供を開始した「TikTok Audience Network」との連携を開始いたしました。


  • 2019/07/03

D2C Rが提供する広告効果測定データ基盤「ART DMP」が 新たに「TikTok Ads」と連携 ーTikTok Ads上で柔軟なリターゲティングを実現ー

 株式会社D2C R(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下D2C R)が提供するスマートフォン向け広告効果測定データ基盤「ART(アート)DMP(ディエムピー)(※1)」が、ByteDance株式会社(東京都新宿区、以下ByteDance)が提供するスマートフォン向けショートムービーアプリ「TikTok Ads」と新たに連携いたしました。  


  • 2019/06/25

ジーニー、ByteDanceが提供する「TikTok Audience Network」と「GenieeSSP」にて連携を開始

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)は、「GenieeSSP」において、TikTokを運営するByteDance株式会社(東京都新宿区、以下ByteDance)が新しく提供を開始するモバイルアプリ向け広告配信システム「TikTok Audience Network」との連携を、2019年6月24日より開始いたしました。


  • 2019/06/20

Supershipのパブリッシャー向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation」、ByteDance株式会社が新たに展開する「TikTok Audience Network」と 国内初の接続を開始

Supership株式会社(以下、Supership)は、パブリッシャー向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation(アドジェネ)」において、ByteDance株式会社が新たに展開するアプリ向け広告配信プラットフォーム「TikTok Audience Network」と国内で初めての連携を開始しました。



  • 2019/03/06

アドウェイズ、動画コミュニティアプリ「TikTok」の運用型動画広告を分析する専門クリエイティブチーム「rhyThm」を立ち上げ

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久、以下アドウェイズ)は、ByteDance株式会社(東京都新宿区)が提供する動画コミュニティアプリ「TikTok」の運用型動画広告を分析する専門クリエイティブチーム「rhyThm」を立ち上げました。


  • 2019/02/14

D2C R、TikTokの広告パートナーシップ契約を締結 〜TikTok専門マーケティングチーム「TikTok戦略室」を編成〜

株式会社D2C R(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下D2C R)は、スマートフォン向けショートムービーアプリ「TikTok」における運用型広告配信を可能にするため、ByteDance株式会社(東京都新宿区、以下ByteDance)と広告パートナーシップ契約を締結いたしました。また、TikTok専門のマーケティングチーム「TikTok戦略室」を社内で編成し、今後TikTokを活用した企業のマーケティング支援を積極的に行ってまいります。


  • 2019/02/12

CCIと講談社、ViViの公式TikTokアカウントを構築 ーTikTokを活用した共同開発広告商品を販売開始ー

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) と株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間 省伸、以下講談社)は、雑誌ViViのショートムービーアプリTikTokの公式アカウントを開設し、ファッションやコスメ情報を中心に動画コンテンツを拡充します。 また、TikTokの#チャレンジ(*1)とViViのコンテンツ制作を組み合わせた広告商品を開発し、2019年2月12日より販売開始致します。