ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.3.28

アライドアーキテクツ、Yahoo!と提携し中小企業向けSNS動画広告制作・配信ソリューション提供開始

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下Yahoo! JAPAN)が提供する動画作成サービス「Yahoo!ビデオクリエイター」と連携し、中小企業を対象に、SNS向けに最適化された動画を簡単・安価に制作しSNS広告として配信できる新たなソリューションの提供を開始いたしました。

アライドアーキテクツ

Yahoo!ビデオクリエイターとは

「Yahoo!ビデオクリエイター」(https://videocreator.yahoo-net.jp)は、100点以上の豊富なテンプレートに、写真や動画など、ユーザーが持っている素材を組み合わせることで、セール告知や店舗紹介用などの動画を最短5分程度で作成できるセルフサービス型の動画作成ツールです。2,000円(税抜き)から作成した動画をダウンロードし活用することが可能です。

SNSに最適化された動画広告制作&配信を支援

当社ではこれまで多数の運用支援を通じて蓄積してきたSNS動画広告配信の実績や知見から、SNS動画広告で高いパフォーマンスを獲得できる様々なメソッドを確立しています。
このたびの連携により、これらのメソッドをもとにして作成した「SNS動画広告制作用テンプレート」が、「Yahoo!ビデオクリエイター」のプラットフォーム上に新たに掲載されます。広告主企業は、画面の指示に従い、あらかじめ用意した動画・画像・テキストなどをテンプレートにアップロードするだけで、FacebookやTwitterなどのSNSユーザーに”支持されやすいポイント”をおさえた動画を数分で簡単に制作し、購入できます。

加えて、動画の購入完了画面からは、当社のSNS広告運用チームに向けてSNS広告配信の相談・発注を手軽に行うことができます(※)。「Yahoo!ビデオクリエイター」上で広告主企業が制作した動画をSNS上で最大限に活用すべく、配信ユーザーのターゲティングから動画のA/Bテスト、効果測定まで、効果的な広告配信をワンストップで支援いたします。

近年、SNS広告における動画の需要が高まる一方で、依然として制作にかかる手間やコストが大きいことから、予算規模の小さな中小企業にとって導入が難しい状況にあります。
今回の連携によって、豊富な広告予算や人員を持たない企業であっても、短期間・低コストでSNS広告に最適化された動画制作を行い、手軽にSNS上で広告配信を行うことが可能となるため、企業規模に関わらず動画プロモーションの選択肢が大幅に拡大します。

アライドアーキテクツでは今後も、新たな動画作成テンプレートの追加に加え、動画広告に関するセミナーの積極的な開催などを通じて、中小企業における動画広告の活用促進およびマーケットの拡大に努めてまいります。

※ SNS広告の出稿費用は別途となります


  • このエントリーをはてなブックマークに追加