ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2016.7.21

フリークアウト、中華圏の拠点として台湾子会社を設立

フリークアウト 台湾

株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙、以下フリークアウト)は、2016年6月20日付で、中華圏の拠点として台湾に子会社 FreakOut Taiwan Co.,Ltd.(本社:台北市内、代表取締役:山根 賢、以下 FreakOut Taiwan)を設立いたしました。本日より、フリークアウトの関連会社である M.T.Burn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤 裕介、以下 M.T.Burn)が運営するネイティブ広告プラットフォーム「Hike」(*1)の事業展開を台湾国内で本格的に開始いたします。

台湾は、人口約2300万人に対して、2015年下半期の調査ではスマートフォンの普及率は75%を上回り(*2)、スマートフォン広告市場についても2013年以降200%以上の成長を続けている(*3)有望なマーケットです。
また、2016年4・5月の訪日外国人国別ランキングでは、台湾は、1位の中国 (1,022,100人) に次ぐ2位 (759,700人) となっており(*4)、日本の広告主様、代理店様のインバウンドマーケティングにおいても、今後更なる拡大を期待できます。

スマートフォンを中心に成長を続ける台湾の広告市場において、スマートフォン広告効果の最大化とメディア収益化の双方を推進すべく、このたびFreakOut Taiwan設立に至りました。

また「Hike」のサービス提供にあたり、FreakOut Taiwanは台湾ネイティブアド最大のSSP事業会社であるTenMax(騰學廣告科技社)(*5)と業務提携いたしました。本提携により、ETtoday東森新聞雲, 蘋果日報, SET三立新聞網を含む台湾国内の大手メディアへのネイティブ広告配信が可能です。台湾国内及びインバウンドマーケティングにおいて台湾への広告配信を検討されてる日本の広告主様、代理店様に対して提供してまいります。

今後もフリークアウト及びフリークアウトグループは、総合マーケティングテクノロジーカンパニーとして、広告主様・マーケター様、メディア様のそれぞれの領域での課題を、テクノロジーで解決するサービスの開発を進め、グローバルに提供をしてまいります。


*1「Hike」について:
「Hike」は、M.T.Burn 株式会社が運営するネイティブ広告プラットフォームです。「インターネットユーザーにとって美しく見栄えのよい体裁で、かつ役に立つ情報、もしくは興味深いコンテンツとして広告を配信することで、結果としてメディアには高い収益性、広告主には際立った広告効果をお返しすること」を目指し、2014 年より多くの広告主様にご利用いただいております。


*2 出典元:http://www.ixresearch.com/wp-content/uploads/report/InsightXplorer%20Biweekly%20Report_20160301.pdf


*3 出典元:http://www.dma.org.tw/upload/ResourceTrend/20160428034051489.pdf


*4出典元:http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/cq6g7o0000027zc0-att/since2003_tourists.pdf.pdf


*5 TenMax社について:
TenMax社(騰學廣告科技)はfunP innovation Group (雲沛創新集團)の子会社としてデジタル広告開発を進めていく役割を担っております。
ビックデータ分析の専門家、デジタル広告技術のプログラムエンジニア、データサイエンティスト、デジタルマーケティングの専門家集団として、デジタル広告技術の開発に従事し、アジアのデジタル広告の先導者を目指しています。
URL:https://www.tenmax.io/

株式会社フリークアウトについて

フリークアウトは、ブランドマーケティング、認知拡大、需要喚起、新規見込み顧客の獲得を目的としたマーケティングプラットフォーム「FreakOut」と、モバイル上での顧客獲得、販促活動を最先端の独自機械学習エンジンによって効率化するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」を展開するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
現在、120社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラの提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ10,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加