ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2017.5.25

AOLプラットフォームズ・ジャパン、Teads保有在庫の買い付け開始 ープレミアムアウトストリーム動画広告在庫を拡大ー

デジタル広告プラットフォームのAOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役 カントリーマネージャー:坂下 洋孝、以下AOLプラットフォームズ・ジャパン)は、2017年5月25日、AOLプラットフォームズ・ジャパンが提供する動画広告配信プラットフォーム「ONE by AOL: Video」にて、アウトストリーム広告市場のリーディングカンパニーであるTeads Japan株式会社(東京都港区、マネージング・ディレクター:今村 幸彦、以下Teads)が保有する在庫の買い付け開始を発表しました。本連携により、AOLプラットフォームズ・ジャパンは「ONE by AOL: Video」を通して、大手新聞社や出版社など、媒体社編集による信頼度の高い記事内への動画広告配信を実現します。


昨今、クオリティ水準が一定ではない個人ブログや動画サイトといったユーザー投稿型コンテンツへの、広告主が意図しない出稿によるブランド毀損が問題視されており、媒体社編集による安全なコンテンツへの配信に対する広告主のニーズが増加しています。Teadsとの本パートナーシップにより、「ONE by AOL: Video」を利用する広告主や代理店は、月間8,000万ユニークユーザー、7億インプレッションのプレミアムアウトストリーム在庫が新たに利用可能となります。

両社によるRTB接続はグローバルですでに行なわれていますが、日本国内においてはこの度の連携が初の取り組みとなります。

AOLプラットフォームズ・ジャパンでは、今後もSSPとのRTB接続および「ONE by AOL : Video」SSPの在庫量拡大を通して、広告主や代理店が安心して出稿できるプレミアムな配信先の拡大を進めていく予定です。

ONE by AOL: Videoについて

ONE by AOL: Videoは、世界有数の動画広告配信実績を持つRTB対応の動画広告配信プラットフォームです。マルチフォーマット、マルチデバイスに対応しており、複数のアドネットワークやアドエクスチェンジに対して横断的な動画広告の出稿や、広告枠の効率的な販売が可能となり、広告主と媒体社双方に対して効率的で透明性の高い取引を実現します。

Teadsについて

2011年にフランスで生まれたTeadsは記事コンテンツ内に配信する動画広告の発案者であり、アウトストリーム広告市場のリーディングカンパニーです。日本国内においても200以上のプレミアム媒体様とパートナーシップを組み、月間7億Imp規模のネットワークを構築しております。Teadsのネットワークは、ユーザーフレンドリー且つ、ブランドセーフティ、ビューアビリティ、不正アクセス対策に対しても高い実績を誇ります。広告主・広告代理店・トレーディングデスク様は、Teadsがご提供するマーケットプレイスを通じて、デスクトップ・モバイルにまたがる世界中のプレミアム媒体社の在庫にアクセスすることが出来ます。Teadsは、世界28カ所のオフィスで500名以上の従業員が働くグローバルカンパニーです。 https://teads.tv/jp/

AOLプラットフォームズ・ジャパン株式会社について

AOLプラットフォームズ・ジャパンは、AOL Advertising Inc.と三井物産株式会社の共同出資により、2006年12月にアドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社として誕生しました。現在では、アドネットワークに留まらず、各種プログラマティック広告のソリューションプラットフォームである“ONE by AOL”を通じて、広告主ならびに媒体社に対して、シンプルかつオープンな形で高機能の広告配信テクノロジーサービスを総合的に提供しております。
広告主に対するソリューションとして、業界をリードするディスプレイ広告DSPならびに動画広告DSPを、それらに付帯する高度なオーディエンスマネジメントシステムやクリエイティブの最適化ソリューションと共に提供しており、また媒体社に対してはディスプレイ広告SSP、動画広告SSPを様々なフォーマットやデバイスをカバーし収益獲得の最大化に寄与しております。2016年10月にはAOLの完全子会社となり、今後もデジタルマーケティングの統合プラットフォームとして、更なるサービスの拡大を目指して参ります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加