このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.1.29

ソーシャルワイヤーの「アットプレス」、 Twitterプロモーション機能をリリース

アットプレス

ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」( https://www.atpress.ne.jp/ )は、プレスリリースをTwitter広告に出稿できる機能「Twitterプロモーション」を追加いたしました。

プレスリリース+Twitter広告でより多くの方に情報を届けます

■プレスリリースを補完し、確実にターゲットに最新情報をお届けします

一般的にプレスリリースは、新聞社・雑誌社・テレビ局・ウェブメディアの記者・ライター・ディレクター宛に情報提供を行うことで、記事化・番組化され、ターゲットとなる一般消費者へ情報を届ける広報PR手法です。

アットプレスはこの記事化率No.1を誇るプレスリリース配信サービスです。(*1)

プレスリリースは大きな費用をかけずに手軽にできる情報配信方法のひとつとして、今や欠かせない広報PR手法になっていますが、記者・ライター・ディレクターが記事化・番組化する際に一定時間がかかるため、最終ターゲットに情報が届くまでにWEBメディアで約数時間、新聞・雑誌・テレビであれば約1日以上のタイムラグが発生します。

また、季節要因や他社のビッグニュースが出るなど外部要因により、プレスリリースの情報が記事化されないこともあります。

「Twitterプロモーション機能」を使うことで、プレスリリース配信時に簡単な操作をするだけで、自分でTwitterアカウント作成や手間となる広告設定等を行うことなく、新商品や新サービスなどの情報を、即時に確実にターゲットに届けることが可能になります。

■広告出稿予約まで最短1分で完了

「Twitterプロモーション」設定画面

https://www.atpress.ne.jp/releases/175805/img_175805_2.jpg

Twitterプロモーションは、「アットプレス」のTwitterアカウントから配信されるため、アカウントの作成や広告配信の事前設定は必要ございません。プレスリリース配信の予約画面や、配信後のマイページから【Twitterプロモーション】をお選びいただき、直感的に広告を設定することができます。

配信設定では、広告のテキストや写真を設定するとともに、広告を見てほしいターゲットの「住んでいる地域」「使用しているOS」「興味関心」「性別」などを設定することができます。

■Twitterプロモーションサービス概要

費用  :15,000円(税抜き)(オプションチケット1枚)

配信範囲:25,000リーチ(25,000人に広告配信)(*2)

※オプションチケットは、1プレスリリースにつき、最大6枚(150,000リーチ)のご利用が可能です。なお、オプションチケットは複数枚を一度にご購入いただければボリュームディスカウントした価格で提供できお得に情報拡散ができます。

※出稿予約後、Twitter広告ポリシー等Twitter社が定めるルールに反していないかの審査が入ります。

Twitter広告ポリシー:

https://business.twitter.com/ja/help/ads-policies/introduction-to-twitter-ads/twitter-ads-policies.html

■今後の展開

プレスリリース配信代行業者として、これまで通りより多くの記事化を目指すとともに、Facebook広告、Instagram広告、LINE広告など様々なWEB広告と連携し、企業のターゲットとなる一般消費者により多く、より最適な情報配信ツールとなるよう、尽力してまいります。

*1 ソーシャルワイヤー調べ(2016年9月時点)

*2 ターゲットを絞った場合、25,000リーチに満たない場合があります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加