ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

↑PAGE TOP

  • 2019.10.23

TBWA HAKUHODO、 生活者の会話を分析し戦略を生み出すマーケティング組織 「65dB TOKYO」を設立

65dB TOKYO

TBWA HAKUHODO(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO: 今井明彦)は、ソーシャルボイスを分析し、企業のマーケティング支援を行う新組織「65dB(デシベル)TOKYO」を設立します。TBWAグループが推進する、65dBのグローバル展開の3拠点目(フランス、南アフリカ、日本)として、2019年10月より本格稼働します。

「65dB」は、2018年にTBWAグループに加入した、フランスを拠点とするマーケティングカンパニーです。人々が通常の会話で発する音声の強さ(65デシベル)を企業名とするこの会社は、ソーシャルボイスの分析結果を元にした企業のマーケティング支援を展開することを主力事業としています。この取り組みを、「65dB TOKYO」として日本でも展開することで、現代の企業が持つマーケティング上の課題解決に貢献します。

「65dB TOKYO」では、ソーシャルリスニングを用いた独自のソーシャルボイス分析手法やインサイト発見のプロセスを用いて、クライアントによる生活者の理解を促進し、現代の生活者のニーズに即したマーケティング施策立案を支援していきます。また、TBWA HAKUHODOのグローバルレベルのクリエイティブチームとも連携し、マーケティングプロセスをワンストップで支援することも可能です。

65dB TOKYO

http://65db.jp

【President of 65dB PARIS François Vogel(フランソワ・フォーゲル) コメント】
私たちは、日本で65dBをローンチできる事を非常に嬉しく思っています。
クライアントの戦略立案を生活者発想でサポートするためには、昨今の日本市場におけるソーシャルトレンドとコミュニティを見極められることがとても重要です。そのためにも、65dB PARIS と 65dB TOKYOは調査メソッドの共有やグローバルクライアント向けの共通の取り組みの実施を通じて緊密な協業体制を築き、共にコンサルティングメニューの開発を行っていきます。これにより、クライアントが生活者とシンクロし続け、そしてそれがクライアントの今後の繁栄にも繋がると確信しています。

【Head of 65dB TOKYO 金清 雄太 コメント】
日本におけるソーシャルメディア上での個人の発言力は日増しに高まっています。たったひとつのツイートがそれまでの慣習や世論の常識を覆すほどの勢いになる程です。私は、この影響力の高い情報を分析し、企業やマーケターが生活者のニーズをより理解するにはどうすれば良いのか?を常に考えていました。この課題解決のために、65dB TOKYOは、グローバルクラスの分析〜インサイト抽出のメソッドを活用するプロフェッショナルを結集しました。生活者の発話を起点としたこの事業が、企業のマーケティングの進化に貢献できると信じ、推進していきます。

TBWA HAKUHODO(TBWA博報堂)について
2006年に博報堂、TBWAワールドワイドのジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社です。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」とTBWAがグローバル市場で駆使してきた「DISRUPTION®︎」メソッドを中心とした独自のノウハウを融合。質の高いソリューションを創造し、クライアントのビジネスの成長に貢献します。「DISRUPTION®︎」は既成概念に縛られず、常識を壊し、新しいヴィジョンを見いだすTBWA HAKUHODOの哲学です。マーケティングに限らず、ビジネスにおけるすべての局面でディスラプションという新しい視点を武器にブランドを進化させるアイデアを生み出します。

http://www.tbwahakuhodo.co.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加