このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.3.9

電通グループ3社、 LINE向けサンプリングサービスの提供開始

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長:川上 宗一 以下、電通デジタル)、株式会社電通(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:五十嵐 博 以下、電通)、株式会社電通テック(本社:東京都千代田区 代表取締役社長執行役員:松原 靖広 以下、電通テック)は、3社共同の販促・店頭領域のデジタル・ソリューションをグループ横断で推進するプロジェクトチーム「Boostore(ブーストア)」において、LINE株式会社(以下、LINE社)が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」を活用したサンプリングサービス「スタンダードサンプリング for LINE」と「友だちシェアサンプリング for LINE」を開発し、本日より提供を開始します。

 「スタンダードサンプリング for LINE」は、LINE公式アカウントとセールスプロモーション(以下、SP)キャンペーンプラットフォームを利用したパッケージです。ユーザーはLINE上の企業のキャンペーンページから応募すると、商品引き換えや割引のクーポンを獲得でき、その後店頭での受け取りができる仕組みで、一連のサンプリングサービスをワンストップで提供します。また、獲得方法は「抽選」、「先着」、「総付け」など様々なパターンでの対応を可能にしました。

「友だちシェアサンプリング for LINE」は、応募者を起点に友だちから友だちへメッセージを介して次々に拡散されることで、短期間で効率的な認知拡大と商品トライアルを実現しました。友だち同士によるシェアによって、ユーザーのメッセージ開封率やクーポン利用率の向上も期待できます。

 電通グループ

 なお今サービスにおいて、開発担当の電通テックが、LINE社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」において機能性や運用性が評価され、「Technology Partner」の販促・OMO部門で認定を受けました。この認定によってLINE社のSales Promotion APIを用いたサービス提供が可能となり、「友だちシェアサンプリング for LINE」は、「Technology Partner」として、LINE公式アカウントによるクーポン配布の友だちシェア機能を初めて実装することになりました。

本サービスでは、ユーザーがLINE上で手軽にキャンペーン応募や友達へのシェアができ、従来のSPサービスの課題だった「新規ユーザーによるトライアル」や「クーポン利用率の向上」が期待できます。今後は、電通グループが提供する統合マーケティングプラットフォーム「People Driven DMP®※1」や「STADIA※2」を活用し新規ユーザーやクーポン利用率の高いユーザーに商品トライアルを促進する施策や、キャンペーン実施後の継続購買リフト検証を可能にする調査の導入を予定しています。Boostoreでは、電通グループならではの強みを活かし、中長期的なマーケティング施策への貢献を検討しています。

<Boostore※3による本取り組みついて>

 3社は昨年2月、販促・店頭領域に対応したオンライン/

オフライン融合の顧客体験を創出するため、共同で「Boostore(ブーストア)」を発足しました。ソリューションの強化としてLINE社と連携し、キャンペーンプラットフォームを提供する「LINEセールスプロモーション」で得られた販促領域における生活者行動データと、電通グループの保有する人基点のデータ「People Driven DMP®」を掛け合わせながらソリューション開発・提供に取り組み、今回のサンプリングサービス開発・提供を実現させました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加