このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.4.24

BitStar、コーポレート・サービスの名称・ロゴ・サイトを一新

BidStar
株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、リブランディングを実施し、コーポレート・サービスの名称・ロゴ・サイトを一新したことをお知らせいたします。またこれに併せて、企業としてのミッション、タグラインを策定いたしました。

リブランディング実施背景・目的

BitStarは、2014年にインフルエンサーマーケティング事業から立ち上がり、インフルエンサーを軸とした新しいコンテンツ産業を創るべく、様々な事業を展開してまいりました。現在では、インフルエンサーマーケティング事業の他にも、クリエイタープロダクション事業やコンテンツ制作事業など、多岐に渡る事業を展開していることから、BitStarという社名が持つ意味合いも変化してきました。

クリエイターが活躍できるような場の実現を掲げ、クリエイターやお客様と親身に接することで会社として成長を続けてまいりましたが、6年目を迎えたタイミングで今まで以上に大きな成長をするためにも、リブランディングを実施することに決定いたしました。

新コーポレートロゴデザインについて

新コーポレートロゴデザインには、クリエイターやコンテンツに光を照らし、インターネット発のスターやスターコンテンツを創出していくような存在でありたいという想いが込められています。また、安心感や信頼感というBitStarの企業イメージから敢えて脱し、よりシンプルで、クリエイティブで、そしてチャレンジングな新しいロゴに生まれ変わりました。

新ミッション、タグラインについて

・新ミッション
「100年後に名前が残る産業・文化をつくる」

・新タグライン
「その輝きを、加速させる。」

従来のミッションをアップデートし、新たにタグラインを策定いたしました。
BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーとして、100年後にも名前が残る産業・文化をつくることを目指します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加