このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.8

フロアスタンダード、5G時代を見据えたインタラクティブ動画広告制作事業を開始

インタラクティブ動画

WEB マーケティング事業・D2C 事業を展開する株式会社フロアスタンダード(所在地:東京都新宿区、代表取締役:高松悠)は、インタラクティブ動画で WEB プロモーションでの可能性を広げるべく、インタラクティブ動画広告制作事業を7月より開始しました。

インタラクティブ動画とは?

インタラクティブ=「対話・双方向」という意味。動画に仕掛けを組み込み「触れる動画」を実現。ユーザーが PC/スマホ画面と対話をしながら動画に触れられ、視聴だけの動画ではなく、新しいユーザー体験を生み出します。

インタラクティブ動画の動向

日本では、未だ取り入れている企業は少ないですが、海外では NIKE・IKEA・NETFLIX 等様々な企業がインタラクティブ動画にて自社サービスの紹介を行っています。

インタラクティブ動画によるメリット

PR向上効果・・新しいユーザー体験を生み出すことによりユーザーモチベーションが上がりシェア率
UPエンゲージメント向上効果・・双方向のコミュニケーションで記憶に残り、サービス理解度が UP
改善効果・・「視聴時間」「タッチ数」「流入経路」等、ユーザーの動作から解析結果が取得可能
汎用性の高さ・・「動画」だけではなく「動画×仕掛け」で無限の PR 企画が生み出せる

フロアスタンダードのインタラクティブ動画広告とは?

ダイレクトレスポンスマーケティングに特化し、売れる広告で実績を出してきたマーケター・クリエイター集団がインタラクティブ動画×WEB プロモーションを徹底追求!

創業当初から様々なクライアントの WEB マーケティングを担当した弊社だからこそ、どのような広告がユーザーの目に留まるかを熟知しており、培った経験×インタラクティブ動画広告でプロモーション効果を飛躍的に向上させます!また、制作して終わりではなく制作〜運用、PDCA を回し様々なお客様の要望に沿った効果的なインタラクティブ動画を活用したプロモーションをご提供します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加