このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.7.30

セプテーニHD、2020年第3四半期は新型コロナの影響もあり増収するも1割以上の減益

セプテーニ

セプテーニHDは、2020年第3四半期の決算を発表しました。新型コロナの影響もありながら売上高は前年比で増加するも、営業利益はマイナスとなりました。

連結の数字では売上高は前年比2.2%増加の129億2,800万円、Non-GAAP営業利益は前年比12.21減少の14億2,800万円でした。セグメント別ではデジタルマーケティング部門が減収減益、メディアプラットフォーム事業は売上高が32%を超える大幅増収も、営業利益は赤字拡大となっています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加