このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.11

ファンコミュニケーションズ、2020年上半期は前年同期比減収減益 ~アドネットワーク事業が特に苦戦~

ファンコミュニケーションズ
ファンコミュニケーションズは、2020年第2四半期の決算を発表しました。決算内容によると1-6月の累計業績では、売上高は前年同期比13.3%減少、営業利益は12.7%減少、純利益は3.7%減少という減収減益の決算となりました。アフィリエイト事業、アドネットワーク事業ともに新型コロナウイルス感染拡大による影響が大きく、どちらも前年を割り込みました。特にアドネットワーク事業は利益は7割近い減少となり苦しい内容となりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加