このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.8.28

産経新聞社、クオンと共同でファンコミュニティサービスを開始

産経新聞社は、クオンと共同でファンコミュニティサービス「きっかけ」をオープン、運営を開始いたしました。

「きっかけ」( https://www.beach.jp/community/KIKKAKE/index )は、ニューノーマルなライフスタイルが求められる今、新たな価値観を見つめ、消費者と企業・団体の共創を行うきっかけとなるようなコミュニケーションが行われる、会員登録無料のコミュニティサービスです。
従来からクオンが行っていたファンコミュニティサービスのメリットだけでなく、産経新聞社が持つ媒体力なども活用し、両社が互いの得意分野を担うことで、今までにない、メディアとのシナジーを最大限に生かしたファンコミュニティサービスを目指します。

きっかけ

本日のオープンから、9月30日13時までは、新規で「きっかけ」コミュニティにご登録いただき、指定のテーマに初めて投稿を行うなど、条件を満たした方を対象に、最大5,000円分のAmazonギフト券が合計330名様に当たるオープニングキャンペーンを実施いたします。
産経新聞グループ媒体の読者はもちろん、新しい生活や行動様式を前向きに捉え、さまざまな人とのコミュニケーションを楽しみたい全ての方の登録をお待ちしております。
産経新聞の始める新しいファンコミュニティサービス「きっかけ」にぜひご期待ください。

【ファンコミュニティとは】
ファンコミュニティとは、企業とユーザー、およびユーザー同士の双方向のコミュニケーションによって形作られ、発展していくメディアの一種です。
クオンは「Beach」というファンコミュニティクラウドを運営しており、「Beach」上で、それぞれの企業や商品などについて語り合う“会話の場”を提供。現在も、200万人超のユーザーと30社超の企業公式コミュニティがオンライン上に集まっています。
「安全・活性・拡張・解析」の4つの要素を備えた各社のコミュニティには、月に3,000以上の発言や5万以上の拍手(同意や応援の意を表す)が届くなど、絶えず活発なやりとりがなされています。

【きっかけの特徴】
「きっかけ」は、「Beach」上にある産経新聞社のファンコミュニティです。
ニューノーマル時代を自分らしく生きる“きっかけ”を見つけるべく、働き方、ライフスタイル、マネー、子どもの教育などさまざまなテーマを投げかけ、世界が広がるヒントをファンとともに探していく場となります。
「きっかけ」は通常クオンが提供している1社ごとのコミュニティとは異なり、「きっかけ」を中心としながら、サテライトサークルとともに大きな輪をなす“モール型のコミュニティ”(下図参照)であることも特徴の一つです。
大型ショッピングモールの中心にある広場のように、ファンは「きっかけ」というセンターサークルで、さまざまな会話やキャンペーンを楽しみながら、サテライトサークルにあたるクライアント企業様のサークルにも自由に参加、回遊します。センターサークルで生まれた活気やホットな話題を、サテライトサークルの活性にもつなげることが可能になります。

【産経新聞東京本社 メディア営業局コメント】
ニューノーマルなライフスタイルが求められる今、人々の情報収集源やコミュニケーション手法も変化の時を迎えています。「きっかけ」は、新聞社の紙面、WEBに続く第3のインターフェースとして大きな可能性を秘めている媒体です。ニューノーマル時代にふさわしい新しい価値観を、ぜひファンの皆様、クライアント企業様とともに共創していく“きっかけ”としていきたく存じます。「きっかけ」の今後の発展に、どうぞご期待ください。

【クオン 代表取締役 武田隆コメント】
当社のファンコミュニティ活性とデータサイエンスの特許技術で、ニューノーマル時代の多様で新しい生活をみんなで共創していく場をオンライン上に構築します。新聞社の自由と言論の伝統と、ユーザー起点の活発なコミュニティとの融合は、企業と生活者にとって、全く新しい双方向メディアの体験になるものと期待しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加