このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.9.2

Magnite、カカクコムにDemand Managerを導入

magnite
オムニチャネルセルサイド広告プラットフォームを提供する世界最大の独立系企業であるMagnite (NASDAQ:MGNI、読み方:マグナイト) は、株式会社カカクコム(以下、カカクコム)の運営する「価格.com」と「食べログ」にMagniteが提供するヘッダービディングソリューション「Demand Manager」を導入しました。これにより、カカクコムのプログラマティック事業チームは、プログラマティック事業を自社でコントロールすることができるようになり、広告運用の効率化と収益性の向上を達成しています。

カカクコムのプログラマティック事業チームは、オープンソースソリューションを展開・構成・最適化するためにDemand Managerを採用しました。Magniteは、Prebidコードのホストやアップデート、継続的な技術管理とイールドマネジメント関連の専門知識をカカクコムに提供してDemand Managerの活用をサポートし、カカクコムの自社運用に貢献しています。カカクコムは、Demand Managerを自社で展開・構成・最適化できる知識が備わったことで、Prebidの平均rCPM (広告リクエスト1,000件あたりの収益) が27%増加し、運用コストは69%減少、モバイルWeb版食べログのプログラマティック事業の収益が40%増加するなど、運用効率や収益が大きく向上しました。さらに広告レイテンシーにおいても実装直後からモバイルWeb版食べログにおいて33%減少し、ページのタイムアウトを最適化することで、また収益を犠牲にすることなく 価格.com におけるオークションタイムアウトを30%減少することに成功しました。

Demand Managerは、十分な情報に基づいた迅速な判断を実現できるソリューションです。オープンソースのヘッダービディングの世界水準であるPrebidテクノロジーをベースとしているため、透明かつ柔軟なサービスを提供でき、100以上のエクスチェンジプラットフォームやサプライサイドプラットフォームと接続することが可能です。Demand Managerの主な特長は以下のとおりです。 Demand ManagerがMagniteのビジョンに適合している理由は、https://demandmanager.rubiconproject.com/から最新情報(英語)を確認できます。

●使い易いUIとプラットフォーム:規模を問わず、すべてのパブリッシャーが簡単かつ効率的に、Prebidベースのヘッダービディングソリューションを独自に展開・構成・最適化できるようにサポートします。
●Magniteの技術専門家やイールドマネジメント専門家によるニーズに応じたサポート:Magniteは初期実装から導入後の最適化まで、すべてが円滑に進められるようにサポートします。
●全取引タイプにMagniteのマーケットプレースを統合:プライベートマーケットプレイスや、まもなく始動する、大手パブリッシャーの収益化活動の中心となるGuaranteed Dealsとシームレスに統合されます。
●Demand Manager Performance Analyticsへのアクセス:ラッパーのパフォーマンスを全体的に確認することができるため、パブリッシャーは主要事業やレベニュードライバーを理解し、より十分な情報を得た上で、最適化に関する判断を下すことができます。

カカクコムのビジネスマーケティング部門の岡上 峻平氏は次のように述べています。「実装を行った際のMagniteによる広告運用と技術サポートは、実に優れたものでした。コンサルタントとしての視点からアプローチを行っていただいたことにより、Demand Manager への理解と信頼を高めることができ、ビジネス判断を適切に行えるようになりました。弊社独自の要件に関しても、Magniteには他のプログラマティック広告パートナーよりも迅速に、且つ非常に高い水準で実装を行っていただきました。Magniteのソリューションは、プログラマティック広告収益の拡大に対してだけでなく、ユーザーエクスペリエンスと広告収益構造全般の改善に対するパブリッシャーの大局的なニーズにも対応が可能だと考えます。」

Magniteの日本のカントリーマネージャーを務めるシエン・ズゥー(Shien Zhu)は次のように述べています。「Demand Managerによって、カカクコムのプログラマティック事業の収益や業務が瞬時に向上したことを非常に嬉しく思います。Magniteは、カカクコム独自の要件に沿って、ソリューションを調整し、実装しました。今後も新たな機能、ツール、フォーマットを継続的に提供し、カカクコムの広告事業の価値向上ひいてはビジネスの成功に貢献していきたいと考えています。」

Magniteについて

Magnite(NASDAQ:MGNI)は、プログラマティック広告に関するルビコン・プロジェクトの専門知識と、CTV分野におけるTelariaのリーダーシップを融合させた世界最大の独立系セルサイド広告プラットフォームです。パブリッシャーはMagniteのテクノロジーを使用し、デスクトップPC、モバイル、音声、CTVなど、あらゆるデバイスや形式のコンテンツを収益化しています。世界の大手代理店やブランドがMagniteのプラットフォームを信頼し、ブランドセーフティや品質の高い広告インベントリにアクセスし、毎月数十億件の広告取引を実行しています。オフィスは太陽が照りつけるカリフォルニア州ロサンゼルス、喧噪としたニューヨーク州ニューヨーク、そして歴史あるロンドン、そしてシドニーを拠点に、北米、EMEA(ヨーロッパ、中東およびアフリカ地域)、LATAM(中南米地域)、APAC(アジア太平洋地域)の各地に構えます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加