このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.10.9

CCI、内閣府「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画

CCI

CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズは、2020年9月、SDGs(持続可能な開発のための目標)への取り組み強化を目的に、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画しました。

これまでCCIは、Local Media Consortiumプロジェクト(※)の取組で、全国各都道府県の新聞社や放送局などの媒体社に向けて、各社のデジタル事業推進における広告収益化サポートを行ってまいりました。今後も本プロジェクトをはじめ、本プラットフォームへの参画を通じ官民連携を図りながら、地域の活性化につながる企業のマーケティング活動や新たな価値創出を積極的にサポートしていくことで、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

(※) Local Media Consortiumプロジェクト
主にローカルメディアを中心とした媒体社向けに、ウェブサイトの広告収益化やトラフィック・オーディエンス等のサポートを通して、デジタル全般の取り組みを推進するためのプロジェクト

内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」について
「SDGs(持続可能な開発のための目標)」の達成に向けた取り組み、およびそれに資する「環境未来都市」構想のさらなる推進を通じて、より一層の地方創生の推進につなげることを目的に、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、2018年8月に設置された枠組みです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加