• 2020/10/29

電通ら3社、「Premium Viewインストリーム動画広告」においてGoogle のDSP「ディスプレイ&ビデオ 360 」の活用を開始

電通、電通デジタル、CCIの国内電通グループ3社は、厳選した質の高い媒体と優良コンテンツを配信対象とするインストリーム運用型広告サービス「Premium Viewインストリーム動画広告※1」において、Google が提供するDSP「ディスプレイ&ビデオ 360 」の活用を開始しました。


  • 2020/10/21

CCI、調剤薬局向けデジタルサイネージへの広告商品販売を開始

CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズは、株式会社アイセイ薬局および、株式会社メディアコンテンツファクトリーとともに、全国の調剤薬局896店舗内のデジタルサイネージに対して、共通配信を可能とする広告商品の販売を開始します。


  • 2020/10/13

CCI、ABEMAらと動画コンテンツマーケティングのワンストップ支援を開始

CARTA HOLDINGSのCCIは、AbemaTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下AbemaTV)、株式会社Quark tokyo(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楽々朝光、以下Quark tokyo)、株式会社Mediator(本社:東京都渋谷区、代表取締役:オノダタカキ)と共に、動画コンテンツマーケティング支援をワンストップで提供する共同プロダクトの販売を開始します。 本プロダクトの制作には、Quark tokyoのクリエイティブブティック「QT by quark tokyo」のコンテンツ制作力を活用します。なお、本取り組みにおける広告商品はCCIの独占販売とな … Continue Reading →



  • 2020/10/09

CCI、内閣府「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画

CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズは、2020年9月、SDGs(持続可能な開発のための目標)への取り組み強化を目的に、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画しました。


  • 2020/09/30

講談社、凸版印刷・サイバー・コミュニケーションズとコンテンツ事業のDX推進に向けた合弁会社「コンテンツデータマーケティング」を設立

講談社は、凸版印刷およびサイバー・コミュニケーションズ(CCI)との合弁で、日本語コンテンツと生活者のデータ解析、それに基づくソリューション提供を行う、株式会社コンテンツデータマーケティング(CDM)を設立しました。


  • 2020/09/28

CCI、LINE公式アカウントの運用コンサルティングサービスを提供開始

CARTA HOLDINGSのグループ会社であるCCIは、CCIが提供するコンサルティングサービス「CCI Social AdTrim」において、企業のLINE公式アカウントの開設~運用・レポーティングまでをワンストップで提供・支援する、LINE公式アカウントの運用コンサルティングサービス”CCI Social AdTrim for LINE”の提供を開始しました。


  • 2020/09/25

CCI、EC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」の提供を開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下 CCI) は、企業のEC販売戦略を支援するサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ) の提供を開始します。 本サービスは株式会社GROOVE(以下 GROOVE)、株式会社エートゥジェイ(以下AtoJ)とともに、各種ECモール全般における販売戦略構築から制作、運用及び分析までをワンストップで支援します。


  • 2020/08/27

CARTA HOLDINGSグループ、アドベリフィケーションの目視サービスとブロックリスト作成支援サービスを提供開始

 株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズとイー・ガンディアン株式会社との合弁会社である株式会社ビズテーラー・パートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:倉持 良、以下BTP)は、デジタル広告のアドベリフィケーション対応を「目視」で検証するセーフティリスト作成支援サービス「目視で検証するセーフティリストテーラー」と、ブロックリスト作成支援サービス「目視で検証するブロックリストテーラー」の提供を開始します。 今回提供を開始する2つのサービスは、本年7月に提供を開始した「薬機法スタディテーラー」※に続く、デジタル広告のリスク対策サービス第 … Continue Reading →



  • 2020/08/20

CCI、「WeChat/微信」を活用したプロモーション等のためテンセントと戦略的業務提携を開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)とテンセントのインターナショナル・ビジネス・グループ(以下 テンセントIBG)は、クロスボーダー領域のプロモーション支援強化のため、戦略的業務提携を開始しました。


  • 2020/08/20

CCI、メディアのUXデザイン改善を支援する「Media UX LAB」を設立

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)は、メディアが提供するユーザー体験UX(User Experience)を研究し、メディアのUXデザインの構築・改善を支援する「Media UX LAB」を設立しました。当LABでは、デザイン・コンテンツ・データを軸に、時代に合わせた顧客志向のUXデザイン研究、新ソリューションの開発等を行います。


  • 2020/08/13

CCI、動画配信サービスの最新視聴動向などをまとめたプレイブックを無料提供

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)は、2019年12月と2020年6月に当社が実施した「動画配信サービス利用実態調査」をもとに、「国内動画配信サービス・プレイブック」を発行しました。本プレイブックでは、国内動画配信サービスの概況をまとめ、ニューノーマルがもたらすメディア接触の実態と新たなサービスの捉えられ方の双方の視点から、皆様が今後のマーケティング活動を検討する際に活用頂ける情報を提供します。プレイブックは下記より無料でダウンロード頂けます。