このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2020.11.5

カカクコム、2021年3月期上半期は減収減益 〜前年同期比約5割の減益〜

カカクコム

カカクコムは、2021年3月期上半期(4-9月)の決算を発表しました。新型コロナの影響で食べログ事業や旅行に関する事業が苦戦し減収となり、また家賃の増加などもあり減益となりました。

売上収益は21,746百万円(前年同期比26.4%減)となりました。これは主として、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い人々の移動を伴う経済活動や企業の活動が制限される中で、価格.com事業のショッピング事業及びファイナンス事業において売上が増加した一方、価格.com事業のサービス事業、食べログ事業及び新興メディア・ソリューション事業における旅行・移動領域の各事業における売上が減少したことによるものであります。

営業利益は6,877百万円(前年同期比49.3%減)となりました。これは主として売上収益の減少及び家賃の増加によるものであります。

税引前四半期利益は6,579百万円(前年同期比50.7%減)となりました。これは主として営業利益の減少及び持分法による投資の減損損失を計上したことによるものであります。親会社の所有者に帰属する四半期利益は4,442百万円(前年同期比51.2%減)となりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加