ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.2.8

ファンコミュニケーションズ、2020年通期決算は減収減益 〜新型コロナや検索アルゴリズムの影響受け〜

ファンコミュニケーションズ

ファンコミュニケーションズは、2020年通期決算を発表しました。売上高29,379,998千円(前期比14.1%減)、営業利益2,852,927千円(前期比23.9%減)、経常利益2,985,053千円(前期比21.1%減)、親会社株主に帰属する当期純利益1,991,515千円(前期比20.0%減)となりました。

新型コロナの影響に加え、Googleの検索アルゴリズムの更新によるアフィリエイトサイトの順位変動や、プライバシー強化などの影響を受けて減収減益の決算となりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加