ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.5.12

YouTubeアニメの制作・配信を行うPlott、博報堂DYベンチャーズらから約4億円の資金調達を実施

YouTube

YouTubeアニメの制作・配信を行うPlott、博報堂DYベンチャーズらから約4億円の資金調達を実施しました。

 

【引受先一覧】

ANRI DIMENSION株式会社
オー・エル・エム・ベンチャーズ 株式会社セガサミーホールディングス
HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ・ホールディングス
けんすう氏(エンジェル投資家) 佐渡島 庸平氏(エンジェル投資家)

 

■ 約4億円の資金調達を実施、引き続きYouTubeアニメ制作に注力

僕たちは「本気のアソビで世界をアッと言わせよう」をミッションに、YouTubeを通して、約1年半で5チャンネルの自社アニメを展開してきました。現在、チャンネル登録者総数は約250万人となり、Youtubeアニメという従来なかった領域でその名前を多くのYotube視聴者に知っていただけるようになりました。

その間、大手少年漫画出版企業との共同チャンネル運営や日本を代表する有名アニメとのコラボ動画配信、さらには自社キャラクターのグッズ商品化、弊社製作アニメのファンとより深くつながることができるアプリのリリースやDiscordを利用したファンコミュニティ―の活性化など、自社IPを活かした幅広い事業展開や独自の試みを行ってきています。

今後も引き続きYouTube発のアニメ作品を提供していくとともに、YouTubeだけに留まらないIP展開を行っていき、「本気のアソビで世界をアッと言わせよう」を実現すべく、新チャンネルの制作、採用、新規事業への積極的な投資/チャレンジを行っていきます。

資金の使用用途
①ハイスキル人材の採用
②新規チャンネル開設のための先行投資
③新規事業

■引受先からのコメント

ANRI 中路隼輔氏

YouTubeというPFで人々の滞在時間は増えていくのは目に見えている中で、Plottはその中でアニメIPを何本かヒット作を見事作り上げてきました。その実績とそれを作り上げてきた奥野さんを中心とするチームの方々と話していく中で、”IPの再現性・拡張性”という深淵だけども、取り組みがいがあるテーマを一緒に目指してみたいという思いが強くなりリードとして出資させていただきました。今後もメタバースも含めたインターネットのPF変化の中でPlott初・日本初のIPコンテンツが世界中で人々に楽しまれる世界をつくっていけることを期待してます。

DIMENSION 下平将人氏

鬼滅の刃、シン・エヴァンゲリオンのヒットに見られるように、世界的なコロナ禍で、エンターテイメントが人々の心の支えとして、より一層不可欠な存在になってきています。
Plottは、製作委員会方式によるアニメ制作ではなく、Youtubeの動画フォーマットに最適化した、新しいタイプのアニメ制作を自社で行うコンテンツ創出企業です。よりライトに素早くユーザーに楽しいと感動を届けていけるポテンシャルを感じ、今回ご縁を頂きました。チャンネルのファンとしても、今後ご一緒していけることを楽しみにしております。

株式会社博報堂DYベンチャーズ マネージングパートナー / 取締役COO 武田 紘典氏

Plottは、「テイコウペンギン」などYouTubeを中心に漫画やアニメの制作・配信を行う「次世代のクリエイター集団」です。YouTubeの良さは、コンテンツとファンの距離感の近さにありますが、Plottは、ファンコミュニティアプリ「Plott Land」をリリースするなど、ファンとの共創という新しい形でのIPコンテンツの開発やファンコミュニティの形成に取り組んでいます。

今回の出資を契機に、博報堂DYグループの生活者発想とクリエイティビティを掛け合わせ、「オモシロイ」を創り続けていく。というPlottのビジョンを共に実現できればと思います。

セガサミーホールディングス株式会社 投資マネジメント部部長 清宮 俊久氏

Plott代表奥野さんの「オモシロイ」を創ることに対する強い思いで、これからも多くの優秀なクリエーターを集め、Youtubeアニメ制作によるIP創出を加速していくことでしょう。「感動体験を創造し続ける」を掲げる我々セガサミーグループが、今後その活動に株主としてもご一緒できることを大変喜ばしく思っています!

株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ 代表取締役 横田 秀和氏

瑛人やYOASOBIのようにSNSをきっかけにヒットチャートを席巻するなど、新たなメディアを通じてヒット作が誕生する中、Youtubeに於いてはショートアニメが注目を集めています。Plottは、Youtubeに最適化したフォーマットで、「テイコウペンギン」を筆頭に複数のヒット作を輩出しています。次世代の日本を代表する作品を世界中に届けるチャレンジを一緒に実現していきたいと思い、今回投資をさせて頂きました。Youtubeアニメのリーディングカンパニーとなれるよう、IP化戦略含め応援して参ります。

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ・ホールディングス 代表取締役 林 信明

株式会社Plottは、YouTube上で自社IPのオリジナルアニメを企画・制作・配信し、チャンネル登録者数を大きく伸ばし独自のポジションを確立しながら成長している魅力的なスタートアップ企業だと判断し、この度出資させていただきました。今後更なる成長が見込めるYouTubeマーケットにおいて、YouTube発のグローバルに通用するビッグIPの創出と魅力的なビジネス展開(お互いの強みを活かした展開含む)に期待しています。

けんすう 氏

新しいクリエイティブの形として、Plottさんの動画は注目しています〜!みんな観てください!

佐渡島 庸平 氏

どんなマンガ動画が、世を席巻するのか。今、もっともトライ&エラーを繰り返し、面白い動画を作ろうとしていて、応援したくなりました!

「次世代のクリエイター集団」Plott とは?
Plottは、YouTubeを中心に漫画やアニメの制作・配信を行う「次世代のクリエイター集団」です。現在チャンネル登録をしている総ファン数は約250万人。
2019年より盛り上がり始めたYouTubeアニメ市場で、最も勢いのある企業です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加