ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.6.1

フリークアウト、非上場銘柄の売却と評価損のそれぞれを計上へ

freakout

フリークアウトは、非上場会社株式1銘柄としてSNS を運営している投資先株式の一部売却と、FreakOut Pte. Ltd.が保有する非上場会社株式 1 銘柄の営業投資有価証券評価損をそれぞれ計上すると発表しました。

営業投資有価証券の売却
(1) 売却する営業投資有価証券
非上場会社株式1銘柄(SNS を運営している投資先株式の一部売却となります)
(2) 営業投資有価証券売却益の発生時期
2021 年6月
(3) 業績に与える影響
当該売却により、2021 年9月期第3四半期(2021 年4月1日~2021 年6月 30 日)の連結決算および個別決算におきまして、売上高 480 百万円(当該株式の売却額)、営業利益 480 百万円(当該株式の売却益)を計上する見込みです

営業投資有価証券評価損の発生
当社の子会社である FreakOut Pte. Ltd.が保有する非上場会社株式 1 銘柄について、実質価額が下落したため 2021 年9月期第3四半期連結会計期間におきまして営業投資有価証券評価損として連結で 211 百万円を売上原価に計上する見込みです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加