ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.7.15

琉球新報、2021年3月期決算は最終赤字2.96億円 ~資本金減少で中小企業化へ~

琉球新報

琉球新報は、2021年3月期(73期)の決算を発表しました。純損失(最終赤字)は2.96億円となりました。また資本金を約9,200万減少させ1億円とすることで、税務上中小企業化することも発表しました。中小企業化することで、法人税の減税などのメリットがあり、毎日新聞も同じ方法を採用しています。一方で、社会的な存在感の大きい新聞社が、中小企業化することで法人税を減らすこの施策は批判もあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加