ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2021.12.9

AWA、音声ライブ配信とアーティストやクリエイターを支援する新しい収益化機能の提供を開始

AWA

AWAが運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、音声ライブ配信機能とギフティング機能「応援メッセージ」の正式提供を開始いたしました。本機能は、ユーザー同士がリアルタイムに、同じ空間で同じ音楽を楽しみながらチャットができるオンライン空間「LOUNGE(ラウンジ)」のアップデート機能となります。

音声ライブ配信

「音声ライブ配信」は、LOUNGEの開催者が、AWAで配信している9,500万曲以上の音源を自由にバックグラウンドで流しながら、リアルタイムで音声をリスナーに届けることができる機能です。音声を配信する開催者はこれまでよりもリスナーやファンとの深い交流や臨場感のあるコンテンツを提供できます。

応援メッセージ機能

「応援メッセージ」とは、LOUNGEのリスナーが花束と共にメッセージを贈って、ライブ会場の祝い花のような体験を開催者に届けることができる新たなギフティング機能です。リスナーは120円から購入することができ、金額に応じてメッセージの文字量やチャット欄に固定表示される時間が変わります。

アーティストとユーザーの距離がより近くに

この度、音楽サブスク初となる「正規音源を流しながらの音声ライブ配信」の実現により、開催者は手軽に本格的なラジオ番組を配信できるようになるほか、アーティストは弾き語りやライブ音声の公開、楽曲に込めた想いや裏話などをリアルタイムで伝えることができ、ファンとの新しいコミュニケーションの場としての利用が可能となります。

また、「応援メッセージ」の追加により、これまで可能だった再生回数、コメント、リクエストでの応援に加え、通常のチャットよりも目立つメッセージを送ることができるようになり、開催者に想いを届けやすくなると同時に、アーティストやクリエイターを直接支援することが可能になりました。

音声ライブ配信と応援メッセージ機能を利用したLOUNGEの開催は、現在アーティストやクリエイターなどの公式アカウントのみ利用が可能です。なお、今後一般解放を予定しており、誰もがラジオ番組のような配信をできるようになるほか、音楽を広げるプロモーターとして活動できるようになります。

進化したLOUNGE応援モデル

LOUNGEは、みんなで楽曲を楽しむことにより、LOUNGEに参加した人数の視聴回数がそのまま楽曲の再生回数に反映され、アーティストの楽曲の再生回数が上昇するとともに、AWAの各ランキングに反映されます。また、サブスクリプション音楽サービスの再生回数を集計している、外部のランキングにも影響が出ることがあり、新しいアーティストの応援モデルとして盛り上がりをみせています。今回、音声ライブ配信機能、応援メッセージ機能を追加したことにより、さらなるアーティストへの応援を実現しています。

音声ライブ配信ぞくぞく開催中

ライブシーンでも活躍の幅を広げているレペゼン江古田のロックバンド「時速36km」をはじめ、シンガーソングライターの「上野大樹」や、天性の甘く軽やかな歌声で数々のポップソングを生みだす「AATA」など、すでに25組以上のアーティストが音声ライブ配信を行っています。実際に配信したアーティストからは、「一緒に音楽聴きながら、歌詞を見ながら話せるのは、ありそうでなかった画期的な体験」、「リスナーのリクエストで僕らも音楽を知れるのがいい」など、感動の声が上がっており、体験したリスナーからも「弾き語りが聴けてしあわせ!」、「みんなで音楽聴くのってたのしいなー」など、アーティストとの交流を楽しむ声があがっています。LOUNGEでは、今後も多くのアーティストの音声ライブ配信の実施を予定しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加