ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.1.28

Twitter、パフォーマンス広告効果の改善と測定機能を強化

Twitter社は、2021年に導入した広告効果の測定、最適化ソリューションをさらに強化する新たな一歩として、3つの新機能「サイト訪問数最適化」「集約測定」「イベントマネージャー」を導入しました。

・サイト訪問数最適化
広告主のウェブサイトを訪問する可能性が最も高いオーディエンスの特定と、そのオーディエンスへ広告を表示することに特化した「ウェブサイトトラフィック目的」のもとに設定された新たな最適化プロダクトです。
Twitterウェブサイトタグを有効にすることで、オーディエンスが広告主のウェブサイトで実行するアクションを追跡しTwitter広告に関連付けます。

・集約測定
Twitter広告マネージャーのアップデートにより、今まで含めることができなかったiOSトラッキングオプトアウト利用者のものを含めたサイト指標とコンバージョンイベントの統計データを表示することができ、より正確性の高いキャンペーン効果の把握を可能にします。

・イベントマネージャー
パフォーマンスソリューションの開発と改善においては、広告主の皆さんが広告キャンペーンの追跡をできるだけ効率的かつ効果的に管理できる体制の整備が重要だと考えています。
イベントマネージャーは、広告主がウェブサイトのタグ付けやコンバージョンイベントを一元管理する画面となります。

Twitter 新機能

各機能の詳細についてはブログをご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加