ツイート


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑PAGE TOP

  • 2022.2.15

毎日新聞、映画がテーマのWebメディア「ひとシネマ」を開始

ひとしねま

毎日新聞社は創刊150周年を記念して映画バーティカル・サイト「ひとシネマ」を2月14日(月)にリリースしました。

毎日新聞社は、1946年に「日本映画の復興」を旗印に設立した「毎日映画コンクール」を主催。また、2002年より映画製作委員会にも参加し、50本以上の作品に製作出資を行っている。

編集長は元学芸部長で専門記者として映画を取材する勝田友巳氏、総合プロデューサーは元文化事業部長で長年映画製作を担当してきた宮脇祐介氏がそれぞれ務めます。副編集長は、映像会社代表の後藤恵子さん、映画ライターのSYOさん。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加